コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年09月26日
商品形態:
電子書籍

コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2

  • 原作 永井孝尚
  • 作画 阿部花次郎
発売日:
2013年09月26日
商品形態:
電子書籍

ライバル企業バリューマックス社の内山明日香と直接対決や、中国から来たロンロン登場など、ストーリーも佳境の第2弾!

ベストセラーシリーズコミック版の第2巻! 前作で「商品開発」を成功させた主人公・宮前久美が今回挑むのは、「サムスンにできて日本企業にできない壁」だった──! 「過去の成功体験からの脱却」をテーマに、小さな会社がメジャーな大会社に勝つための「これからの企業戦略」をコミックで学べる一冊。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 引き続いて再読。画期的な新商品と後発だけれど同等若しくはそれ以上品質の競合他社の商品。消費者視点では単に類似品だな程度に考えていたのですが、これもマーケティング理論に則った戦略の一つだったのかと感心し 引き続いて再読。画期的な新商品と後発だけれど同等若しくはそれ以上品質の競合他社の商品。消費者視点では単に類似品だな程度に考えていたのですが、これもマーケティング理論に則った戦略の一つだったのかと感心しました。差別化、参入障壁の築き方など、弱小企業が大手に勝つための戦略について全般的に分かりやすい説明でした。その他「論点思考」や「PDCA(plan→do→check→action)」など、マーケティング以外の場面でも使えそうな考え方も紹介されており、実生活でも活かせられたらなと思いました。最終巻に進みます。 …続きを読む
    光久 佑一
    2016年08月05日
    4人がナイス!しています
  • 読了。オリジナル本は数回読んだことありますがコミック版は初めて。作者の新刊出たので山積みになった本の山から取って読んでみました。 内容は読み返しとしてはとてもコンパクトでさっと読めて良かったです。概要 読了。オリジナル本は数回読んだことありますがコミック版は初めて。作者の新刊出たので山積みになった本の山から取って読んでみました。 内容は読み返しとしてはとてもコンパクトでさっと読めて良かったです。概要を掴むのにコミック版は優れています☺ …続きを読む
    Mishina Takayuki
    2016年10月11日
    2人がナイス!しています
  • 企画力とは、組織を動かす力である。プロセスの中で関係者のコンセンサスを構築すること。仮のストーリーを組み立てて、時間の無駄を無くすこと。論点を絞って考えること。足し算ではなく、引き算。徹底的な差別化を 企画力とは、組織を動かす力である。プロセスの中で関係者のコンセンサスを構築すること。仮のストーリーを組み立てて、時間の無駄を無くすこと。論点を絞って考えること。足し算ではなく、引き算。徹底的な差別化をする。 …続きを読む
    直暉(なおき)
    2016年02月14日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品