初級革命講座 飛龍伝

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041422434

初級革命講座 飛龍伝

  • 著者 つか こうへい
  • デザイン 和田 誠
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
192
ISBN:
9784041422434

まぼろしの革命家熊田留吉、ついに起つ!

熊田留吉は全学連丸角派の元副委員長で、ジュラルミンの盾をブチ破る礫「飛龍」の名手。誰でも革命家を気取れる最近の風潮を苦々しく思う彼は、全学連闘争を盛り立て、緊密な関係にある機動隊員を慰問することに――

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「初級革命講座 飛龍伝」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 元全学連の熊田。学生運動全盛の70年代に伝説の石「飛龍」を投げて機動隊の盾を打ち破った過去がある。嫁が拾ってくる石を磨いて過ごす日々。元機動隊員の山崎の訪問。再度国会前で闘うように熊田に依頼。後遺症持 元全学連の熊田。学生運動全盛の70年代に伝説の石「飛龍」を投げて機動隊の盾を打ち破った過去がある。嫁が拾ってくる石を磨いて過ごす日々。元機動隊員の山崎の訪問。再度国会前で闘うように熊田に依頼。後遺症持ちの老兵機動隊員が熊田に会いたがっている旨を伝え心が動く。慰問する事に。伝統の巨人阪神戦が戦場の舞台?現れた熊田を喜ぶ山崎。ナンセンスなドタバタパロディー劇場。過去の反骨精神から誰でも革命家ずらできる事への反発への転換?つかこうへいさんの真骨頂を垣間見る事が出来た。そして劇場で見たい作品のきっかけになった。 …続きを読む
    テディ
    2016年08月14日
    31人がナイス!しています
  • 日本演劇界の巨人つかこうへいの原点、つかこうへいワールドが炸裂、縦横無尽、傍若無人、スラップスティック、浪花節、バイオレンス、シニカル、アウトロー、反体制、個性と旨味が凝縮された初期の傑作。和田誠のイ 日本演劇界の巨人つかこうへいの原点、つかこうへいワールドが炸裂、縦横無尽、傍若無人、スラップスティック、浪花節、バイオレンス、シニカル、アウトロー、反体制、個性と旨味が凝縮された初期の傑作。和田誠のイラストとのコラボレーションも最高。本書を遺してくれた叔父に感謝。 …続きを読む
    東森久利斗
    2018年03月21日
    3人がナイス!しています
  • つかこうへい、おもしろい! つかこうへい、おもしろい!
    Sensyuu
    2016年07月14日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品