婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女【電子特典付き】

婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女【電子特典付き】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年03月31日
商品形態:
電子書籍

婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女【電子特典付き】

  • 著 春野 こもも
  • イラスト iyutani
発売日:
2021年03月31日
商品形態:
電子書籍

第4回カクヨムWeb小説コンテスト 恋愛部門<特別賞>受賞作!

国を守る強大な力・グリモワールの継承者として、王太子の婚約者になったクロエ。
しかしいわれのない罪で、公爵家を追放されてしまう! 
全てを失い森へ引き籠るが、そこへ彼女をかつての仇だと言う男が現れ……?

【電子限定特典付き】
書き下ろしショートストーリー「己の宿命」を収録。

メディアミックス情報

NEWS

「婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女【電子特典付き】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 続編ありきの1冊。ここまでならばナンバリングしてほしいかな。 魔導書グリモアールを体内に持って生まれる一族の令嬢クロエは、グリモアールの白の書を持つ妹ミレーヌに婚約者を取られ、さらに国外への追放を命じ 続編ありきの1冊。ここまでならばナンバリングしてほしいかな。 魔導書グリモアールを体内に持って生まれる一族の令嬢クロエは、グリモアールの白の書を持つ妹ミレーヌに婚約者を取られ、さらに国外への追放を命じられる。母の死因を調べたかったクロエはあえて地味な容貌で、自らが持つ万能の黒の書グリモアールの存在を明かさなかった。人の寄り付かない森へ逃げ込み、幻獣と暮らしていたとある日、隣国の騎士エルネストが訪ねてきて、十年以上前、自分を殺そうとしたのはお前だと突然突っかかってきた。 →なぜ父親がクロエをグリモアール(続 …続きを読む
    かなで
    2021年06月29日
    18人がナイス!しています
  • 魔導書「黒のグリモワール」を持ったが故に王太子の婚約者となった公爵令嬢のクロエ。妹の策謀によって全てを奪われ、追放された彼女が引き籠もり先の森で魔女を敵と狙うエルネストと出会ったことから始まる恋愛ファ 魔導書「黒のグリモワール」を持ったが故に王太子の婚約者となった公爵令嬢のクロエ。妹の策謀によって全てを奪われ、追放された彼女が引き籠もり先の森で魔女を敵と狙うエルネストと出会ったことから始まる恋愛ファンタジー。最悪の出会いをした訳あり同士の二人がいつしか惹かれ合う展開はとても楽しく、脇を固めるハルやアンといったキャラも個性的で良い。思った以上に根の深い問題と黒幕の存在が明らかにならないなど、まだ物語は始まったばかりという印象。共に生きる選択した二人は果たして真相にたどり着けるのか。続きが是非読みたい。 …続きを読む
    nishiyan
    2021年04月04日
    13人がナイス!しています
  • 基本面白くない。というか気に食わない。 動物は平然と殺すくせに捌く行程の話は嫌がる、頼んじゃいないのに一歩間違えれば即死亡の呪術解除を本人が気絶中に勝手にする、婚約パーティーでのまとめ方は何故それでい 基本面白くない。というか気に食わない。 動物は平然と殺すくせに捌く行程の話は嫌がる、頼んじゃいないのに一歩間違えれば即死亡の呪術解除を本人が気絶中に勝手にする、婚約パーティーでのまとめ方は何故それでいけると思った、エルネストとのあのファーストコンタクトでどうして気にかけられるのか。目的の割に行動や思考が甘すぎる。どうせ黒グリモワールで力こそパワーのごり押しするんだろうけど足下掬われてほしい。 父親はこれ敢えて冷たく接してる感じかな。グリモワール一族から遠ざけるしか護る方法が無かったのか。 続きはいらない。 …続きを読む
    虚と紅羽
    2021年06月12日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品