婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041113028

婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女

  • 著 春野 こもも
  • イラスト iyutani
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784041113028

第5回カクヨムWeb小説コンテスト 恋愛部門<特別賞>受賞作!

第5回カクヨムWeb小説コンテスト 恋愛部門<特別賞>受賞作!
追い出された私、引きこもって楽しく暮らします!?

魔導書<黒のグリモワール>を持つ地味な公爵令嬢クロエは、妹の策略で王太子に婚約を破棄され、全てを横取りされてしまう!
追い出されたクロエは森へ引き籠るが──実は黒の書こそ最強の魔導書!

「もう地味に装う必要はないわね」
クロエはその力で幻獣たちと楽しく過ごすことに。
ところが魔法騎士エルネストが現れ、状況は一変!
かつてクロエに殺されかけたという彼は「悪しき魔女なら私が殺す」と突然言い放って……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「婚約破棄された公爵令嬢は森に引き籠ります 黒のグリモワールと呪われた魔女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 魔導書「黒のグリモワール」を持ったが故に王太子の婚約者となった公爵令嬢のクロエ。妹の策謀によって全てを奪われ、追放された彼女が引き籠もり先の森で魔女を敵と狙うエルネストと出会ったことから始まる恋愛ファ 魔導書「黒のグリモワール」を持ったが故に王太子の婚約者となった公爵令嬢のクロエ。妹の策謀によって全てを奪われ、追放された彼女が引き籠もり先の森で魔女を敵と狙うエルネストと出会ったことから始まる恋愛ファンタジー。最悪の出会いをした訳あり同士の二人がいつしか惹かれ合う展開はとても楽しく、脇を固めるハルやアンといったキャラも個性的で良い。思った以上に根の深い問題と黒幕の存在が明らかにならないなど、まだ物語は始まったばかりという印象。共に生きる選択した二人は果たして真相にたどり着けるのか。続きが是非読みたい。 …続きを読む
    nishiyan
    2021年04月04日
    13人がナイス!しています
  • 設定は好みなのに何故か面白いと思えなかった。エルネスト、最初からクロエを気になっていた風に書いているけど、外見うり二つなのに雰囲気が違うってだけで一気に好意を持てるものなのか?というか雰囲気なんて装う 設定は好みなのに何故か面白いと思えなかった。エルネスト、最初からクロエを気になっていた風に書いているけど、外見うり二つなのに雰囲気が違うってだけで一気に好意を持てるものなのか?というか雰囲気なんて装うことできるのでは?妹は単なる反抗期であっさり和解したけど動物を殺すような残虐性が早々改善するのかな。ブリュノア王国のメンバーはクロエの外見で改心したとしか思えない。そもそもどうしてクロエは地味にしてのか不明。婚約破棄されたくないのなら隠さないほうがいいのに。父親の態度が気になるけど続編買うほどでもないかな。 …続きを読む
    莉芳
    2021年04月15日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品