煉獄デッドロール(2) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年07月09日
商品形態:
電子書籍

煉獄デッドロール(2)

  • 作画 吉村 英明
  • 原作 河本 ほむら
発売日:
2016年07月09日
商品形態:
電子書籍

「殺人鬼撃退ゲーム」、決着!? 究極の頭脳派デスゲーム漫画、第2巻!!

「殺し合いのゲーム」が繰り返される死の世界「煉獄」。第2のゲーム「殺人鬼撃退ゲーム」に挑む境は、ぷりむの言葉で“殺人鬼”が仕掛けるトリックに気付くが…? 「賭ケグルイ」河本ほむら、本領発揮の第2巻!!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「煉獄デッドロール(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 8/10。「殺人鬼撃退ゲーム」のオチが気持ちよかった。「生贄数取り」は法則性がわかりやすくて少し残念。 8/10。「殺人鬼撃退ゲーム」のオチが気持ちよかった。「生贄数取り」は法則性がわかりやすくて少し残念。
    gawa
    2016年07月17日
    2人がナイス!しています
  • 河本先生っぽい展開になってきましたね。殺人鬼の結末は予想外で面白かったです。 河本先生っぽい展開になってきましたね。殺人鬼の結末は予想外で面白かったです。
    ひー
    2016年10月06日
    2人がナイス!しています
  • 原作は「賭ケグルイ」の人、あっちも面白かった。主人公とヒロインが聡明なので1つのゲームがテンポよく進み読みやすくていい。殺人鬼撃退ゲームは足を切られた人がそのまま生きてて殺人鬼だと思ったが違った。生贄 原作は「賭ケグルイ」の人、あっちも面白かった。主人公とヒロインが聡明なので1つのゲームがテンポよく進み読みやすくていい。殺人鬼撃退ゲームは足を切られた人がそのまま生きてて殺人鬼だと思ったが違った。生贄数取りはゲーム性があってとてもよかった。部屋の突破状況によって生贄をささげる数の部屋に行けないので早いうちに法則に気がつかないといけないのが難しいところ。そして1年間1度もゲームに参加してないと言われてるのは実はディーラーとして参加しているからと予想。 …続きを読む
    吉田strength
    2016年07月10日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品