富士見L文庫

不機嫌なスピッツの公式

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年07月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040706580
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

富士見L文庫

不機嫌なスピッツの公式

  • 著者 三沢 陽一
  • イラスト 市川 けい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年07月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040706580

ラブソング嫌いの孤高な学生"スピッツ"が不本意にも挑む、恋愛ミステリー

スピッツ――有名バンドが由来のあだ名で呼ばれる俺の幼なじみは、謎と孤独と小説と音楽を偏愛する一方でラブソングを毛嫌いする変わり者だ。これは、そんなスピッツが巻き込まれた、恋愛にまつわる謎解きの顛末。

メディアミックス情報

NEWS

「不機嫌なスピッツの公式」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 本と音楽をこよなく愛し、でも恋愛物が苦手なちょっと変わった少女と幼なじみの少年が恋愛がらみの謎を「謎はもうない」を決め台詞に解いていく短編集。デビュー当初から読んでる作家の三沢さん。『致死量未満の殺人 本と音楽をこよなく愛し、でも恋愛物が苦手なちょっと変わった少女と幼なじみの少年が恋愛がらみの謎を「謎はもうない」を決め台詞に解いていく短編集。デビュー当初から読んでる作家の三沢さん。『致死量未満の殺人』でアガサ・クリスティー賞を受賞して、3作目にしてライトな感じの作品も書き始めたのね!と書店で驚きながら手に取ってみた。でも読み始めたら言い回しはやっぱり三沢さんだなぁって感じだった。 …続きを読む
    ゆう
    2015年09月11日
    26人がナイス!しています
  • トリックが苦しい印象を受けた。推測に拠る部分が大きすぎる。でも、主人公とスピッツのつかず離れずの関係は、ちょっといいな。 トリックが苦しい印象を受けた。推測に拠る部分が大きすぎる。でも、主人公とスピッツのつかず離れずの関係は、ちょっといいな。
    佐島楓@勉強中
    2015年09月18日
    24人がナイス!しています
  • 個性的でクラスでちょっと浮いてる感じの高校生を探偵役にした、日常の(恋愛絡みの)謎作品。主人公ふたりのキャラクターがおもしろいので楽しく読みましたけど、その年齢でそのシュミと知識はどうやって手にいれた 個性的でクラスでちょっと浮いてる感じの高校生を探偵役にした、日常の(恋愛絡みの)謎作品。主人公ふたりのキャラクターがおもしろいので楽しく読みましたけど、その年齢でそのシュミと知識はどうやって手にいれたのかと、たいへんに疑問です。そりゃ友達もすくなかろうよ(苦笑)。ひとつめのエピソードですが、わたしはこんなことされたら二度とその店に行かないけどなあ。店員としても、常連を一人失うわけで(近年のニュースなんかをみると、一人ですめばいいが)、どっちの得にもならない真実だったと思います。男の人の意地って、こうなの? …続きを読む
    瀧ながれ
    2017年05月13日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品