未完成 角川SSC新書 大作曲家たちの「謎」を読み解く

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年01月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
260
ISBN:
9784047315938

未完成 角川SSC新書 大作曲家たちの「謎」を読み解く

  • 著者 中川 右介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年01月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
260
ISBN:
9784047315938

未完成の作品には、未完に終わった「作曲当時の事情」がある

シューベルトの《未完成交響曲》に代表されるクラシック音楽の未完成作品。未完に終わった事情を当時の作曲家が抱えていた「事情」を汲みながら、音楽史のミステリを解き明かす。作品理解をより深めるための一冊。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「未完成 角川SSC新書 大作曲家たちの「謎」を読み解く」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シューベルトの場合、あの映画のようなロマンチックな物語さえ仮託されるのだが、実際には、多くの未完成作品には、経済的事情がからんでいる。というのが現実らしい。プッチーニの遺作は、トスカニーニとムッソリー シューベルトの場合、あの映画のようなロマンチックな物語さえ仮託されるのだが、実際には、多くの未完成作品には、経済的事情がからんでいる。というのが現実らしい。プッチーニの遺作は、トスカニーニとムッソリーニの対立までからんでいるというから、一歩間違えば、もはやただでは済まない。作曲家も芸術世界ばかりには生きていられないということか。。。シューベルトも実は、というのが、最後の最後、「あとがきにかえて」にも書かれてあって、音楽史の謎解きの結果は、きわめてリアリスティックであることを認識。 …続きを読む
    へくとぱすかる
    2014年07月29日
    25人がナイス!しています
  • シューベルトの交響曲第7番\未完成\やモーツァルトの\レクイエム\など、クラシックには数々の未完成な作品があります。その経緯にまつわる伝説は数々ありますが、それらは本当なのか?という点をミステリー仕立 シューベルトの交響曲第7番\未完成\やモーツァルトの\レクイエム\など、クラシックには数々の未完成な作品があります。その経緯にまつわる伝説は数々ありますが、それらは本当なのか?という点をミステリー仕立てで紹介しています。本書では、上記2名に加え、ブルックナー、マーラー、ショスタコーヴィチ、プッチーニを取り上げています。クラシックのガイド本はたくさんありますが、こういう切り口の本は珍しいと思います。未完成の秘話に思い入れのある人にはオススメできません。推理過程が作品によってはちょっと強引なところもあります。 …続きを読む
    いりあ
    2013年03月06日
    21人がナイス!しています
  • ブルックナー9番の第4楽章。スケッチが大量に残されていたこと、それをもとに作品を完成させるこころみがなされていること、を初めて知った。機会があれば聴いてみたい。9番は3楽章まででもかなりの長さ、3楽章 ブルックナー9番の第4楽章。スケッチが大量に残されていたこと、それをもとに作品を完成させるこころみがなされていること、を初めて知った。機会があれば聴いてみたい。9番は3楽章まででもかなりの長さ、3楽章のアダージョの最後が静かに終わることから収まりがよい、などであまり未完の印象はなかった。しかし、ブルックナーは他では全て最後は華やかにぎやかに終るから、9番も本当はそうしたかったのだろう。マーラーほど9のジンクスにとらわれた作曲家はいないと思うが、何やらあれこれ尾ひれがついてそういう「伝説」が生まれたとか。 …続きを読む
    ky
    2017年03月21日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品