それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784041002087

それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス

  • 著者 土屋 つかさ
  • イラスト さくらねこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784041002087

女神様とベッドイン!? 欧文研は夏合宿も非常識!

夏休み、欧文研メンバーはタマキの田舎で合宿することに。そこで出会ったのは“神様”と名乗る美女インナミさん。なんとタマキは村祭りの儀式で彼女と一晩過ごすことに! さらに儀式では、不可思議な事件が発生し!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 故郷の村に伝わるお祭りと、住み続けている神さまのお話。お祭りを壊そうとした犯人の、動機と手口がいとしいというか何というか、私でも協力した気がするなぁ(笑)あぁ、そうしていつもどおりの魔術の否定が、いつ 故郷の村に伝わるお祭りと、住み続けている神さまのお話。お祭りを壊そうとした犯人の、動機と手口がいとしいというか何というか、私でも協力した気がするなぁ(笑)あぁ、そうしていつもどおりの魔術の否定が、いつになく哀しくて淋しいものだなぁ・・・。魔術よりも何よりも、その出会いこそがきっと奇跡で救いだったような。 …続きを読む
    シュエパイ
    2012年04月08日
    11人がナイス!しています
  • これまでと違い、魔術師ではなくタマキの故郷の神様であるインナミ様と祭りの儀式を行う欧文研のメンバー。大人の包容力と性欲を抑えないエロさが魅力的だった。タマキにとっては命の恩人であり、村を守り続けてくれ これまでと違い、魔術師ではなくタマキの故郷の神様であるインナミ様と祭りの儀式を行う欧文研のメンバー。大人の包容力と性欲を抑えないエロさが魅力的だった。タマキにとっては命の恩人であり、村を守り続けてくれていたインナミ様がいなくなったのは辛いだろうけど決して後悔してはいけない。 タマキ=マルということも分かって、作者もあとがきで一気に加速していくとのことなので期待。 …続きを読む
    カッコー
    2013年09月04日
    5人がナイス!しています
  • 合宿の名目でタマキの田舎に旅行に訪れた欧文研一同。そこで出会う「神様」のインナミ様と、彼女を主役とする祭りを舞台に、タマキの過去に迫る。いつもと趣向が違う、というか神様などといる新たな神秘の登場には驚 合宿の名目でタマキの田舎に旅行に訪れた欧文研一同。そこで出会う「神様」のインナミ様と、彼女を主役とする祭りを舞台に、タマキの過去に迫る。いつもと趣向が違う、というか神様などといる新たな神秘の登場には驚いたが、ラストで真実が明らかになる爽快感は相変わらず。そして今回のるうるはいつもより小動物度が増して実に可愛い。というか小学生と同レベルだよ! 嘘の終わりは哀しいけど、タマキが嘘に気付きつつも目を逸らしていたことも、それを暴く決断をしたことも、その想いがよく分かる。今回も実に面白かった。 …続きを読む
    無銘
    2012年05月13日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品