ジョーのグッドニュース 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年07月22日
商品形態:
電子書籍

ジョーのグッドニュース

  • 著者 伊田チヨ子
発売日:
2020年07月22日
商品形態:
電子書籍

「ベルと紫太郎」の著者が描く1920年代NY。新人女性新聞記者のお話。

1920年代後半。夢見た新聞社に採用されオハイオからニューヨークにやってきたジョージィ(通称ジョー)。だけど彼女、実はその名前から男と間違えられて採用されたようで、即日解雇! 諦めきれないジョーは!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジョーのグッドニュース」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 8年前、マンハッタンに出張した時を思い出す。あの時から僕の服装は随分変わって、それまではロッカーズやパンキッシュだった。シルバーアクセをゴテゴテ着けて、破れたジーンズにBernings shoを着て… 8年前、マンハッタンに出張した時を思い出す。あの時から僕の服装は随分変わって、それまではロッカーズやパンキッシュだった。シルバーアクセをゴテゴテ着けて、破れたジーンズにBernings shoを着て… だけど、その格好でマンハッタンの街は歩けなかった。すっごくダサい格好してるなって思ってしまって… マンハッタンはみんなシンプルだけどスマートにカッコ良かった。チャイナタウンにブルックリン橋、グリニッジビレッジ、タイムズスクエア… 歩き回ったマンハッタン。いつかまた行きたい街。それが僕のAnother Sky …続きを読む
    ブラフ
    2020年11月05日
    10人がナイス!しています
  • 1920年代のニューヨークに、ど田舎から一人の少女がやってきた!フラッパーを目指し、一人前の新聞記者を目指す彼女の名はジョー。ポジティブで根性だけが取り柄の少女は、大都市でスクープをバカスカ飛ばすこと 1920年代のニューヨークに、ど田舎から一人の少女がやってきた!フラッパーを目指し、一人前の新聞記者を目指す彼女の名はジョー。ポジティブで根性だけが取り柄の少女は、大都市でスクープをバカスカ飛ばすことができるのか!?答え:飛 ば せ ま す 。マジで(笑)絶対に珈琲を飲まないイギリス出身のパットくんを相棒に、ジョーが前のめりで取材、スクープを手に入れる様子が気持ち良い。1話でどんなに深く掘り下げられそうな題材でも完結になるので、物足りなさもあるものの、スピード感はめちゃめちゃあります。☆3.8 …続きを読む
    みどり
    2020年08月01日
    6人がナイス!しています
  • 1920年代のニューヨークが舞台のお話。この時代の状況や問題を垣間見ることができました。特に工場のお話が印象的でした。複雑に機械化された工場では人間には熟練した技術は必要なく、ひたすら同じ単純な作業を 1920年代のニューヨークが舞台のお話。この時代の状況や問題を垣間見ることができました。特に工場のお話が印象的でした。複雑に機械化された工場では人間には熟練した技術は必要なく、ひたすら同じ単純な作業を黙々と続けなければならず、しかも労働環境は劣悪で精神的に病んでいく。どこの国でも発展の裏にはたくさんの問題があったんだな。読みながらそんなことを思いました。 …続きを読む
    Carol
    2020年07月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品