君が好きだと言った空の色を僕は一生忘れないと思う

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月13日
判型:
A5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784040699943
ニコカド祭り2020

君が好きだと言った空の色を僕は一生忘れないと思う

  • 著者 猫とろ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月13日
判型:
A5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784040699943

「きみに届かなくても、ずっと大好きだよ」心に刺さる恋愛シチュエーション

人気イラストレーター・猫とろによる書籍第2弾。

幼馴染が繰り広げるもどかしい三角関係、
想い届かなくて甘酸っぱい先生と生徒の恋…

心が温まったり、少し切なくなったりする、
恋愛にまつわるイラストとメッセージをぎゅっと詰めこんだ、ここでしか読めないストーリー。

もくじ

幼馴染が繰り広げる三角関係、先生と生徒の恋を描きます。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「君が好きだと言った空の色を僕は一生忘れないと思う」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読み終わったあと、著者が20歳と知り驚いた。学生時代に恋愛をしていないと書けないような内容。あまりにもシンプルで、それでいて自分の過去の恋愛と重ねることができ、じーんと響いた。こんな理想みたいな恋愛、 読み終わったあと、著者が20歳と知り驚いた。学生時代に恋愛をしていないと書けないような内容。あまりにもシンプルで、それでいて自分の過去の恋愛と重ねることができ、じーんと響いた。こんな理想みたいな恋愛、永遠には続かない。だからその瞬間をいつも大切にするけど、終わりはきてしまう。儚いのが青春時代の恋愛。大人になってこんな恋愛したいなと思うけど、将来のことも考えるなら、ここまで理想的な人じゃなくてもいい。統太郎のポジションがよくわからなかった。猫とろさんの処女作も読んでみたいと思えるような、素敵な絵でした。 …続きを読む
    Tarito215
    2018年10月07日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品