恋衣花草紙 ~白蓮の姫の物語~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年08月12日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047347519

恋衣花草紙 ~白蓮の姫の物語~

  • 著者 小田 菜摘
  • イラスト 宵マチ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年08月12日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047347519

帝の寵愛を巡り、女の闘い、勃発――!? 宮廷恋絵巻、第二弾!

父・関白の強引な政略により、すでに三人の后妃がいる帝・篤迪(あつみち)の元に入内することになった朱子(あやこ)。
しかし帝は、藤壺中宮・郁子(さとこ)をことのほか寵愛しており、十三歳と年若い朱子のことは友のように接していた。
初めは朱子もそれでいいと思っていたが、篤迪の清廉な人柄に次第に惹かれてしまい……!?
「きちんと妻として扱われたい」
女の想いが交錯する、宮廷恋絵巻第二弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「恋衣花草紙 ~白蓮の姫の物語~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 恋衣草紙シリーズ第二弾♪山吹の君に続いて、白蓮の君。「泥中の蓮ってご存知?」その人がらから、朱子の生きざまは決まったんだろうな。今回のモチーフは[定子と彰子]という感じだろうか。平安時代中期のイメージ 恋衣草紙シリーズ第二弾♪山吹の君に続いて、白蓮の君。「泥中の蓮ってご存知?」その人がらから、朱子の生きざまは決まったんだろうな。今回のモチーフは[定子と彰子]という感じだろうか。平安時代中期のイメージ強し!小田菜摘さんと宵マチさんのコンビでもう少しこの時代の楽しみたい♪ …続きを読む
    ゆずきゃらめる*本とお花♪
    2017年08月23日
    32人がナイス!しています
  • 藤原道長の娘彰子をモデルにしたと思われるお話。父の策略により13歳で入内した朱子。帝はすでに中宮郁子を寵愛しており、朱子とは友のように接するだけで···。朱子が帝に惹かれ、他の女御達に嫌がらせを受けて 藤原道長の娘彰子をモデルにしたと思われるお話。父の策略により13歳で入内した朱子。帝はすでに中宮郁子を寵愛しており、朱子とは友のように接するだけで···。朱子が帝に惹かれ、他の女御達に嫌がらせを受けても、郁子を愛する帝の気持ちを尊重するぶれない真っ直ぐな性格で好ましかったです。帝が宮廷内のバワーバランスに振り回され、ひたすら苦悩しており可哀想。最後にようやく二人が幸せになれて良かった。賢くサバサバした性格の女房賢子(紫式部がモデル?)がいい味を出してました。同シリーズの本があるので読みたいです。 …続きを読む
    ラナンキュラス
    2019年01月18日
    28人がナイス!しています
  • 既に寵愛している后がいる後宮に入内するところから話が始まるので、どういう結末になるのか気になった。求めていたものと違ったかなぁ。平安時代の後宮を舞台に帝との恋愛を描くとなると仕方がないのか…。 既に寵愛している后がいる後宮に入内するところから話が始まるので、どういう結末になるのか気になった。求めていたものと違ったかなぁ。平安時代の後宮を舞台に帝との恋愛を描くとなると仕方がないのか…。
    しゅてふぁん
    2018年01月23日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品