恋衣花草紙 ~山吹の姫の物語~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年04月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047345607

恋衣花草紙 ~山吹の姫の物語~

  • 著者 小田 菜摘
  • イラスト 宵マチ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年04月15日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047345607

――その帝の妃を、人々は多情な妃と噂した。

倍の年齢差がある帝に、幼くして入内した真子(さなこ)。帝の第二皇子・迪里(みちさと)とは、同い年なこともあり幼馴染だ。
そんな折、帝が急逝。真子はわずか十二歳で寡婦となってしまう。
それから数年後。
式部卿宮となった迪里に支えてもらい、つましく生計を立てていた真子は、期せずして迪里と顔を合わせることに!! 
成長した姿に互いに心を奪われるが、その逢瀬が宮中で噂となり……!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「恋衣花草紙 ~山吹の姫の物語~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小田菜摘の平安朝ものは相変わらず面白い♪後ろ盾のない者同士、年を重ねても変わらない想いにきゅんっときました。殿方は多少強引なところがいいですよね。バカな異母兄を除いて・・。真子の最後の一発はすっきりで 小田菜摘の平安朝ものは相変わらず面白い♪後ろ盾のない者同士、年を重ねても変わらない想いにきゅんっときました。殿方は多少強引なところがいいですよね。バカな異母兄を除いて・・。真子の最後の一発はすっきりです。平安調のまた書いて欲しい・・! …続きを読む
    ゆずきゃらめる*本とお花♪
    2017年05月20日
    36人がナイス!しています
  • 平安時代の宮中を舞台にしたこういった物語には、これでもか!というくらいに意地悪でプライドが高い高貴な女人と、出世しか考えていない人でなしの親族男性が出てくる。今回もひどかった(笑)あとがきで著者が書い 平安時代の宮中を舞台にしたこういった物語には、これでもか!というくらいに意地悪でプライドが高い高貴な女人と、出世しか考えていない人でなしの親族男性が出てくる。今回もひどかった(笑)あとがきで著者が書いている通り『本格的な歴史小説ではできない、少女小説の醍醐味』である王道ストーリーを存分に楽しみました♪ …続きを読む
    しゅてふぁん
    2017年11月20日
    25人がナイス!しています
  • 12歳で寡婦になってしまったことは確かに…だけど、夫が亡くなった数年後に今度は義理の息子と・というのに「えぇ…」ってなる周りの気持ちもわかるなぁ。短期間で立場が不安定になってしまった邑子の不安も、まあ 12歳で寡婦になってしまったことは確かに…だけど、夫が亡くなった数年後に今度は義理の息子と・というのに「えぇ…」ってなる周りの気持ちもわかるなぁ。短期間で立場が不安定になってしまった邑子の不安も、まあ四章でのことはやりすぎだけど。これできれいにまとまったということはもう一冊の『恋衣花草紙』は続編ではないのかな、でもそちらもそのうち。あと宵マチさんのイラストきれいだし合っててとてもよかった。 …続きを読む
    coco夏ko10角
    2020年01月12日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品