成長なき時代のナショナリズム

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年10月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040820477

成長なき時代のナショナリズム

  • 著者 萱野稔人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年10月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040820477

はびこる排外主義、広がる格差の正体を綴った新・論考

拡大することを前提につくられてきた近代社会が拡大しない時代に入った21世紀、国家と国民の関係はどうなっていくのか。排外主義や格差の広がりで新たな局面をみせるナショナリズムから考察する。

もくじ

第一章 ナショナリズムの新局面
第二章 パイが拡大しない社会という現実
第三章 変容する世界のパワーバランスのなかの日本
第四章 これまでの常識からどう脱却するか
第五章 ナショナリズムを否定するのではなく、つくりかえること


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「成長なき時代のナショナリズム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初めての萱野さん。今のナショナリズムの根本を探って、側面だけとりあげられるこの国でのナショナリズムを本来の意味で考える本。特にパイが拡大しないのに、社会のシステムの前提が戦後のままで、パイが縮小し、多 初めての萱野さん。今のナショナリズムの根本を探って、側面だけとりあげられるこの国でのナショナリズムを本来の意味で考える本。特にパイが拡大しないのに、社会のシステムの前提が戦後のままで、パイが縮小し、多様化を前提で組み替えられない社会のシステムとベーシックインカムについて。感情が劣化してるから、という紋切り型ではなく、一歩先まで切り込むところが萱野さんだ。 …続きを読む
    さわみん。
    2015年11月04日
    12人がナイス!しています
  • 「国民主権の考えがナショナリズムそのものであることを理解せずに、外国人排斥の主張だけをナショナリズムと批判しても、理論的にはまったく説得力をもたないのである。」 ヘイトスピーチや嫌韓、嫌中のようなこと 「国民主権の考えがナショナリズムそのものであることを理解せずに、外国人排斥の主張だけをナショナリズムと批判しても、理論的にはまったく説得力をもたないのである。」 ヘイトスピーチや嫌韓、嫌中のようなことが起こる背景やそれをどう乗り越えるのかについて主張した本。著者らしく、極めて現実的かつ論理的で、さらにわかりやすい内容。 …続きを読む
    ゆうきなかもと
    2015年10月29日
    10人がナイス!しています
  • ①排外主義的ナショナリズムの原因が縮小する社会的パイにある:これには納得です。ナショナリズム批判派もこれに気づかないのも確かだし、現政権がパイ拡大時代の政策のままなのも問題。②ナショナリズム批判派の国 ①排外主義的ナショナリズムの原因が縮小する社会的パイにある:これには納得です。ナショナリズム批判派もこれに気づかないのも確かだし、現政権がパイ拡大時代の政策のままなのも問題。②ナショナリズム批判派の国民主権論者もナショナリズムだ:これには疑問も感じる。学問的定義はそうかもしれない。が、根本に共通点があっても違いもあると思う。ナショナリズムに対するものは世界政府のみでもないのでは?パイ縮小の時代に格差をなくして戦争を回避できるか..ベーシックインカム否定論をここでなぜ強く書いているのかも少し疑問。 …続きを読む
    tolucky1962
    2015年11月05日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品