経済のニュースが面白いほどスッキリわかる本

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年09月10日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784046012623
ニコカド祭り2020

経済のニュースが面白いほどスッキリわかる本

  • 著者 村中和之
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年09月10日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784046012623

人気予備校講師が書いた、日本一やさしくてわかりやすい経済の本!

毎日、日経新聞を読んでいるけど、実は半分も理解していない…そんなビジネスマンにお勧めの一冊です。大手予備校の人気講師が、経済の基礎の基礎からわかりやすく教えてくれます!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「経済のニュースが面白いほどスッキリわかる本」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ☆☆☆ 経済学、金融に関する知識について基本的なところをおさらいするには良い本。当然そういう内容なので、目新しいものはなかった。 ☆☆☆ 経済学、金融に関する知識について基本的なところをおさらいするには良い本。当然そういう内容なので、目新しいものはなかった。
    メタボン
    2016年02月26日
    25人がナイス!しています
  • 高校政経の経済分野の参考書としてうってつけだと思う。衡平性は価値観にかかわる問題で、価値中立な客観科学を目指す経済学は苦手という(21頁)。だから、現場を見ないため、所与が間違っていていくら高度な数学 高校政経の経済分野の参考書としてうってつけだと思う。衡平性は価値観にかかわる問題で、価値中立な客観科学を目指す経済学は苦手という(21頁)。だから、現場を見ないため、所与が間違っていていくら高度な数学を駆使したところで、机上の空論にもなるが。本書はゴシ太が2通りある。説明箇所と用語と両刀使い。株価と国債価格の動向は、実力と投資家心理の二つによって左右されるので、確実なことは言えない(181頁)。 …続きを読む
    壱萬弐仟縁冊
    2015年11月21日
    20人がナイス!しています
  • 最低賃金の引き上げが市場メカニズムによって逆に失業者を増やす話や地価の減少を背景に国富が減少していること、年金制度の仕組みは非常に参考になった。日経新聞の読解などにも役に立つだろう。 最低賃金の引き上げが市場メカニズムによって逆に失業者を増やす話や地価の減少を背景に国富が減少していること、年金制度の仕組みは非常に参考になった。日経新聞の読解などにも役に立つだろう。
    watabou
    2020年09月27日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品