サングリア ‐In the Dracuria earth‐ Rの一族

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年09月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041020821

サングリア ‐In the Dracuria earth‐ Rの一族

  • 著者 高野 小鹿
  • イラスト だぶ竜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年09月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041020821

たった1人の少女(にんげん)が目覚め、世界の血は熱く騒ぎだす――。

人間は吸血鬼に敗れた――そして現在、地球の人類は全て吸血鬼。サングリア(半吸血鬼)の少年、宝泉聖はコールドスリープされた人間の少女を目覚めさせる。しかし彼女は吸血鬼を駆逐する人間が遺した切り札で!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サングリア ‐In the Dracuria earth‐ Rの一族」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【★★★☆☆】メシマズの作者がおくる新作は吸血鬼バトルもの。前作と毛色は変わっても、ちょっとしつこい文体と不味そうに摂取する描写には面影が感じられますねw スニーカー文庫お得意の続編ありきの構成で、伏 【★★★☆☆】メシマズの作者がおくる新作は吸血鬼バトルもの。前作と毛色は変わっても、ちょっとしつこい文体と不味そうに摂取する描写には面影が感じられますねw スニーカー文庫お得意の続編ありきの構成で、伏線を膨らませたまま気になる引きで次回へ。ただし次巻は検討ですかねー、どうするか。 …続きを読む
    (●▲●)とらうまん(*^◯^*)
    2014年12月06日
    24人がナイス!しています
  • 結構面白かった。吸血鬼を倒すために遺された少女が半吸血鬼の少年によって目覚めさせられた時世界は吸血鬼だけの世界へと変貌していた所から話が始まる。話の展開は結構良くある感じがするが世界観と設定が面白かっ 結構面白かった。吸血鬼を倒すために遺された少女が半吸血鬼の少年によって目覚めさせられた時世界は吸血鬼だけの世界へと変貌していた所から話が始まる。話の展開は結構良くある感じがするが世界観と設定が面白かった。引きも良い感じで気になるし次巻も楽しみ。口絵でネタバレされるのはちょいと勘弁して欲しかったな。 …続きを読む
    アウル
    2014年09月01日
    23人がナイス!しています
  • 吸血鬼にしては弱すぎる主人公と、人間にしては強すぎるヒロイン。ヒロインの血を飲むことで主人公は真の力を……って構図はどことなくストブラに似ているか。世界観と設定が非常に作り込まれていて良い。サングリア 吸血鬼にしては弱すぎる主人公と、人間にしては強すぎるヒロイン。ヒロインの血を飲むことで主人公は真の力を……って構図はどことなくストブラに似ているか。世界観と設定が非常に作り込まれていて良い。サングリアや林檎、始祖、聖棺などなど。くどくない程度の用語がいい感じに中二病してる。目的が復讐ってのもポイント高い。これだけ練られた設定なので、長く続けばさらに面白くなると思う。 …続きを読む
    クロウ
    2014年09月16日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品