サングリア ‐In the Dracuria earth‐ 2.月黄泉‐MOON HADES‐

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784041020838

サングリア ‐In the Dracuria earth‐ 2.月黄泉‐MOON HADES‐

  • 著者 高野 小鹿
  • イラスト だぶ竜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784041020838

絶滅したはずの人間が現れ、世界の血がざわめく――。

『世界最後の人間が発見される』――全世界に気づかれてしまった1人の少女の存在により吸血世界は変貌を遂げた。過熱報道の最中、土萌華に1通の「会食の招待状」が届く。その差出人は第三の始祖・迦喰夜で――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「サングリア ‐In the Dracuria earth‐ 2.月黄泉‐MOON HADES‐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2巻にして復讐相手登場。吸血鬼世界に只一人の人間として存在が明らかになった土萌華。それにより環境が変わるかと思いきや親友が出来、意識が変化して行く。聖が吸血する時のノリが良すぎるなwそしてブランがデレ 2巻にして復讐相手登場。吸血鬼世界に只一人の人間として存在が明らかになった土萌華。それにより環境が変わるかと思いきや親友が出来、意識が変化して行く。聖が吸血する時のノリが良すぎるなwそしてブランがデレたけど嫌な好意の示し方やわwなんだかんだと次巻で第一部完みたいな感じになりそうな気がするがどうなるんだろうか? …続きを読む
    アウル
    2015年01月11日
    18人がナイス!しています
  • 面白い!すっごく面白い……けどこれ次で終わりそう。是非とも3巻の壁を越えてほしいなぁ。己の能力は『吸血鬼を殺す力』ではなく『友を守る力』なのだと意識を改め始める土萌華。対照的に聖は復讐への熱を強めてい 面白い!すっごく面白い……けどこれ次で終わりそう。是非とも3巻の壁を越えてほしいなぁ。己の能力は『吸血鬼を殺す力』ではなく『友を守る力』なのだと意識を改め始める土萌華。対照的に聖は復讐への熱を強めていく。土萌華が主人公で聖がヒロインなのは間違いないよね!友達に牙を向けられて思い悩む土萌華が、それでも自分の素性を明かしてまで友人を救うことを選んだシーンは思わず鳥肌がたった。聖は思いっきり\負けた\わけだけど、いまどきこんなに綺麗に敗北する主人公も珍しいなーと思う。これもまた復讐を煽っていていいな。 …続きを読む
    クロウ
    2015年01月08日
    15人がナイス!しています
  • 吸血鬼の世界での人間とサングリアの物語第二弾。復讐相手との対峙とか、唯一の人間であると知れてのごたごたとか、ブランの可愛さとか盛りだくさんで面白かった。やっぱり変態クソ野郎じゃないか(歓喜 次巻も楽し 吸血鬼の世界での人間とサングリアの物語第二弾。復讐相手との対峙とか、唯一の人間であると知れてのごたごたとか、ブランの可愛さとか盛りだくさんで面白かった。やっぱり変態クソ野郎じゃないか(歓喜 次巻も楽しみ。……そういやサングリアという名前の酒を飲んだなぁというどうでもいい情報。 …続きを読む
    晦夢
    2015年01月22日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品