機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線 (1)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年04月23日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784047152359

機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線 (1)

  • 著者 MEIMU
  • 原作 矢立 肇
  • 原作 富野 由悠季
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年04月23日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784047152359

砂塵舞う戦場で、人間対ザクの死闘が始まる

宇宙世紀0079年3月。連邦軍の対MS特技兵バーバリー中尉は小隊を率い、MS重誘導弾でザクを相手に死闘を演じるが…。同年7月、連邦軍の戦車小隊ヤンデル中尉とスラー軍曹は61式戦車で白いザクに戦いを挑む

メディアミックス情報

NEWS

「機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線 (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前作はジオン軍視点であったが、『重力戦線』は連邦軍視点である。前作は視点人物が同一であり、キャラクターに感情移入しやすい。これに対して『重力戦線』はオムニバスである。ヨーロッパ南方戦線での対MS特技兵 前作はジオン軍視点であったが、『重力戦線』は連邦軍視点である。前作は視点人物が同一であり、キャラクターに感情移入しやすい。これに対して『重力戦線』はオムニバスである。ヨーロッパ南方戦線での対MS特技兵小隊、ヨーロッパ北部戦線での61式戦車、オデッサ戦線でのガンタンク小隊が描かれる。 …続きを読む
    林田力
    2021年01月23日
    4人がナイス!しています
  • おう、これが有名な重力戦線か。床屋で読む。 おう、これが有名な重力戦線か。床屋で読む。
    テキィ
    2011年07月30日
    3人がナイス!しています
  • 重力をテーマとした狂気。 重力をテーマとした狂気。
    hosakanorihisa
    2009年04月27日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品