ぼくらのみかたん。 黒森高校未科研です・

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年12月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
276
ISBN:
9784829118832

ぼくらのみかたん。 黒森高校未科研です・

  • 著者 富永 浩史
  • イラスト 日向 恭介
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年12月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
276
ISBN:
9784829118832

富永浩史がおくる、スラップスティック理系ラブコメ!

親の都合で高校を転校させられるハメになった周防勇は転校の手続きをとるべく学校に向かった。そこでどうみても小学生にしか見えない美少女に出逢う。少女は「みかタン」と名乗り勇を「お兄ちゃん」と呼ぶのだった。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ぼくらのみかたん。 黒森高校未科研です・」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 燃えよロボコン!ならぬ、萌えよロボコン!ってところか。ロボットの設計とか、適当にごまかして書くのかと思いきや、意外としっかり説明してて好感がもてた。 燃えよロボコン!ならぬ、萌えよロボコン!ってところか。ロボットの設計とか、適当にごまかして書くのかと思いきや、意外としっかり説明してて好感がもてた。
    こくしまん
    2011年06月02日
    0人がナイス!しています
  • 意外にまともなロボコンと超技術なAIとの整合性をさておけば、なかなか面白い作品であった。こだわりが変な行動と展開をうむあたりの妙味が。 意外にまともなロボコンと超技術なAIとの整合性をさておけば、なかなか面白い作品であった。こだわりが変な行動と展開をうむあたりの妙味が。
    sfこと古谷俊一
    2010年07月16日
    0人がナイス!しています
  • 続きはまだ出ないようですね。簡単に話をまとめると女の子のロボットでロボコンに出る話です。主人公がどんどん自分に素直になっていくところが見所です。 続きはまだ出ないようですね。簡単に話をまとめると女の子のロボットでロボコンに出る話です。主人公がどんどん自分に素直になっていくところが見所です。
    佐藤
    2010年05月22日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品