アンリの靴 第1巻

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年01月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047362697

関連作品有り

アンリの靴 第1巻

  • 著者 かわもと まい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年01月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047362697

義足で生活しながら、足元のしあわせを作る靴職人アンリ。

東京・浅草で自分の店を構える、義足の靴職人アンリ。
彼女のもとには、ヒールを履きたい男子高校生や思い出の靴を手放そうとする未亡人など、
さまざまな悩みを抱える人々がやってくる。

靴を通してその人が歩んできた人生に触れ、
彼女が作る靴が明日へと一歩踏み出すための力になっていく。

一足の靴によって、人と人が繋がる心温まる靴職人物語。

メディアミックス情報

NEWS

「アンリの靴 第1巻」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『アンリの靴』1巻である。女性のアンリと猫のハナが主人公だ。そして、少女の春風、男子高校生の聖、老女の朱夏など多くの人たちが出てくるのだ。中でも俺は、第4話「靴屋さんに行こう」で出てくる坂口という男性 『アンリの靴』1巻である。女性のアンリと猫のハナが主人公だ。そして、少女の春風、男子高校生の聖、老女の朱夏など多くの人たちが出てくるのだ。中でも俺は、第4話「靴屋さんに行こう」で出てくる坂口という男性と、第6話「兄、来る」で出てきたお兄がいいのだよ。まあ、みんないいけれどねえ。第7話「毛玉の冒険」もお忘れなく。……というわけで2巻までしばしお休みである。ではでは、また。 …続きを読む
    本木英朗
    2021年03月12日
    15人がナイス!しています
  • かわもとまいさんは初めて読む作家さんでした。東京浅草で靴工房を開いている「長谷川アンリ」は義足の靴職人。お客様の一人一人の要望を聞いて長く履いてもらう靴を作成している。靴のヒールの形や革の種類など勉強 かわもとまいさんは初めて読む作家さんでした。東京浅草で靴工房を開いている「長谷川アンリ」は義足の靴職人。お客様の一人一人の要望を聞いて長く履いてもらう靴を作成している。靴のヒールの形や革の種類など勉強になりますね。アンリがどうして義足になったのかはまだですが、先の話が楽しみです。また、面白い漫画をみつけました。「ハルタ」を定期購読してるのに、読んでいませんでした。(笑)。次巻が楽しみです。 …続きを読む
    桜父
    2021年02月18日
    13人がナイス!しています
  • こういう職人漫画は好きだ。1つの道を極めようとしている人は憧れる。絵もシンプルで細かい。文字も多くなく絵で伝えているのが分かる 『仕事ってトラブルも付き物だし楽しい事ばかりじゃないけど、めげずくじけず こういう職人漫画は好きだ。1つの道を極めようとしている人は憧れる。絵もシンプルで細かい。文字も多くなく絵で伝えているのが分かる 『仕事ってトラブルも付き物だし楽しい事ばかりじゃないけど、めげずくじけず自分を信じて一歩ずつ進んでいくしかないわね』今のわたしに刺さるお言葉。続編も期待! …続きを読む
    ドア
    2021年01月25日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品