怪狩り 巻ノ一 よみがえる伝説

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
216
ISBN:
9784046319159

怪狩り 巻ノ一 よみがえる伝説

  • 作 佐東 みどり
  • 作 鶴田 法男
  • 絵 冬木
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
216
ISBN:
9784046319159

町におこる怪奇現象の理由とは? 時代をこえて、世界中の怪がやってくる!

【大人気「恐怖コレクタ―」著者陣がおくる、怪奇新シリーズ!】

最近、真之勇気(しんのゆうき)のくらす町で、怪奇現象がおきている。
夏のプールが凍ったり、謎の地鳴りがしたり、なんとネコやハトが石になる事件まで発生……!?
「これは古代ギリシャの怪物、メデューサの仕業だ」
勇気の目の前に現れた謎の少年は、こう言った。
さまざまな時代の『怪』の力が、この時代によみがえろうとしているのだと――!!

怪奇現象から町を守るため、時代をこえて「怪」を狩れ!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「怪狩り 巻ノ一 よみがえる伝説」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 不思議な力を持つ少年と出会い、臆病だけれども秘められた力(?)を持つ少年が街の平和を脅かす怪異と戦う児童向けの小説。あとがきの著者対談にあるように、60年代頃の子供向け海外SFドラマ風の作りで、かなり 不思議な力を持つ少年と出会い、臆病だけれども秘められた力(?)を持つ少年が街の平和を脅かす怪異と戦う児童向けの小説。あとがきの著者対談にあるように、60年代頃の子供向け海外SFドラマ風の作りで、かなり空想味を強調している。水戸黄門かというくらい定形的な構造に、誰でも知っている超有名な大ネタを惜しみなく当てはめていくスタイルは、わかりやすいとも言えなくはないが、新鮮味に欠けると言ったほうが心情に合う。面白さを見出しにくい話だった。あと個人的な話だが「狩り」という表現は対象への敬意に欠けるようで嫌いだ。 …続きを読む
    Ksid
    2020年05月23日
    15人がナイス!しています
  • Webにて読了。神話や怪奇の勉強しないとなぁ。 Webにて読了。神話や怪奇の勉強しないとなぁ。
    *ふうか*
    2020年08月30日
    6人がナイス!しています
  • 電子書籍で読んだ。ハロウィーンの夜に読んだから、怖かった。短編だったから読みやすかった。 電子書籍で読んだ。ハロウィーンの夜に読んだから、怖かった。短編だったから読みやすかった。
    はるちゃん
    2020年10月31日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品