試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年05月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784046318350

鹿の王 3

  • 作 上橋 菜穂子
  • 絵 HACCAN
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年05月13日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784046318350

さらわれたユナが出会ったのは――ホッサル!?

ユナを追うヴァンは、謎の女サエにであう。
彼女に導かれるようにたどり着いたのは、〈火馬の民〉の集落。
かれらは東乎瑠帝国に故郷をうばわれた苦しみから、
反乱を企てていた!

そのころ、さらわれたはずのユナは、
伝説の病「黒狼熱」の治療法を探す天才医術師ホッサルたちと出会っていて!? 

サエの任務、〈火馬の民〉の思わく、ミラルの発病――そんな中で、
ユナとヴァンは、無事に再会できるのか!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「鹿の王 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 1・2よりも科学とオカルトがぶつからなくなって、おもしろくなった。主人公たちがやっと出会って、先が楽しみ。 1・2よりも科学とオカルトがぶつからなくなって、おもしろくなった。主人公たちがやっと出会って、先が楽しみ。
    りゅりゅ
    2020年07月30日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品