春告と雪息子 2 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年06月27日
商品形態:
電子書籍

春告と雪息子 2

  • 著者 hagi
  • 原作 弓部 早苗(melt Lab.)
発売日:
2018年06月27日
商品形態:
電子書籍

「力なき神の時代は終わった。真の贄は誰か、思い知らせてやる――」

雪女伝説の残る不二之村で、雪女の血を色濃く受け継ぐ「御供所三家」の青年たちは儀式に向け、生け贄となる「春告様」と日々を過ごす。
「御供所」に選ばれたのがカザハであることや、天氣管に見覚えがあることに違和感を持つハル。
そんな中、ハルとカザハは女面の化け物に襲われ――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「春告と雪息子 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • だんだん元のCDドラマと展開が違ってきて先が読めなくなってきました。ショハクとハクマの関係は一体……。ところでおまけ漫画のJKハクマが可愛すぎるんですが(笑)。 だんだん元のCDドラマと展開が違ってきて先が読めなくなってきました。ショハクとハクマの関係は一体……。ところでおまけ漫画のJKハクマが可愛すぎるんですが(笑)。
    うさぎや
    2018年06月28日
    8人がナイス!しています
  • 出たよ、閉鎖的な儀式によく出てくる怪しいお香!記憶操作しても子供は覚えていられるのかな?ショハクとハクマのご関係は一体…ハクマの方が立場弱そうではある。 出たよ、閉鎖的な儀式によく出てくる怪しいお香!記憶操作しても子供は覚えていられるのかな?ショハクとハクマのご関係は一体…ハクマの方が立場弱そうではある。
    ちり
    2018年07月05日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品