リトルバスターズ! Last of Refrain(1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年09月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048923613

リトルバスターズ! Last of Refrain(1)

  • 作画 ZEN
  • 原作 Key
  • 協力 Team Little Busters!
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年09月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048923613

理樹と鈴が知ることになるのは、世界の秘密。

幼なじみの恭介の思いつきで作った野球チームで、かけがえのない仲間を得た理樹。――だが、これで終わりではなかった。理樹と鈴が知ることになる、「世界の秘密」とは?

メディアミックス情報

NEWS

「リトルバスターズ! Last of Refrain(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ( ^ω^)日常編が終わり、本作では、いよいよラストシナリオである『Refrain』に突入する。鈴と付き合うことになった理樹君。その後しっぽりむふふと・・・いきたいものですな、的な展開もなく、序盤が終 ( ^ω^)日常編が終わり、本作では、いよいよラストシナリオである『Refrain』に突入する。鈴と付き合うことになった理樹君。その後しっぽりむふふと・・・いきたいものですな、的な展開もなく、序盤が終わるとこれまでの温かな空気は一変。一挙にシリアスな展開へ直滑降である。今まで『家族愛』をメインに描くことの多かったkey作品だが、リトバスのメインテーマは『友情』。隠された世界の秘密とは?理樹達リトルバスターズの友情の行方は?そして此処からZEN氏はどのように物語を描いでいくのか?続きが非常に楽しみですお。 …続きを読む
    highig
    2016年11月01日
    8人がナイス!しています
  • 面白い。これは良いコミカライズ。心理描写がリアル感があってとても良い。いよいよRefrainルートに入ったわけだが、この試練を理樹は乗り越えることができるのか、これからが見どころ。暗闇しかない道をどう 面白い。これは良いコミカライズ。心理描写がリアル感があってとても良い。いよいよRefrainルートに入ったわけだが、この試練を理樹は乗り越えることができるのか、これからが見どころ。暗闇しかない道をどう突き進むのか、理樹のか手椀が問われる。リトルバスターズのコミカライズとしては1番の出来なのではと思う。それぞれのキャラが生き生きと存在感のある描写で描かれているので、見応え抜群。ぜひとも完結まで描き切ってほしい。次巻に期待。 …続きを読む
    レリナ
    2016年12月12日
    7人がナイス!しています
  • ☆3.4 原作に忠実。 ☆3.4 原作に忠実。
    柚香
    2018年01月08日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品