映画化作品

角川ホラー文庫

ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と

ついに森司がこよみとデート!?映画化もされた大ヒット作、待望の最新刊!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041044469
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

映画化作品

角川ホラー文庫

ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と

ついに森司がこよみとデート!?映画化もされた大ヒット作、待望の最新刊!

  • 著者 櫛木 理宇
  • イラスト ヤマウチ シズ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041044469

ついに森司がこよみとデート!?映画化もされた大ヒット作、待望の最新刊!

雪越大学 オカルト研究会に所属する、超草食系大学生の森司。
しかし、奇跡は起きた。
なんと、こよみちゃんと、菜の花の有名な福島潟で初デートすることになったのだ! 
その日に向け、森司は着る服(と自らの体型)に頭を悩ませる。
オカルト研究会のメンバーも、二人のデートに興味津々だ。

けれど依頼人は容赦なくやってくる。
連続殺人事件現場の横に立つ豪華な洋館に現れた、女の足だけの霊。
森司がかつて経験した、先輩の同時二重体(バイロケーション)の謎。
そしてデート当日にまで、恐怖は忍び寄ってきて!?
甘甘なのに身の毛もよだつ、青春オカルトミステリ第10弾!

もくじ

目次
第一話 目かくし鬼
第二話 よけいもの、ひとつ
第三話 いちめんの菜の花

登場人物

灘 こよみ(なだ こよみ)

大学二年生。美少女だが常に眉間にしわが寄っている。霊に狙われやすい体質。

八神 森司(やがみ しんじ)

大学二年生(一浪)。超草食男子。霊が視えるが、対処はできない。こよみに片思い中。

黒沼 和泉(くろぬま いずみ)

大学四年生。身長190cmの精悍な偉丈夫。黒沼部長の分家筋の従弟。部長を「本家」と呼び、護る。

黒沼 麟太郎(くろぬま りんたろう)

大学院生。オカ研部長。こよみの幼なじみ。オカルトについての知識は専門家並み。

三田村 藍(みたむら あい)

大学四年生。オカ研副部長。身長170cm以上のスレンダーな美女。アネゴ肌で男前な性格。

小山内 陣(おさない じん)

歯学部二年生。甘い顔立ちとモデルばりのスタイルを持つ好青年。こよみの元同級生。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『ホーンテッド・キャンパス』テレビCM


『ホーンテッド・キャンパス』TVスポット


「ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ついに森司とこよみの初デートが実現したシリーズ第10巻。ここまで本当に長かった笑。なのに、森司の最後の発言。まだ言ってるよ…。鈴木でなくとも呆れるレベルの鈍感さ。でもまあ、ようやく気づいたようで、アパ ついに森司とこよみの初デートが実現したシリーズ第10巻。ここまで本当に長かった笑。なのに、森司の最後の発言。まだ言ってるよ…。鈴木でなくとも呆れるレベルの鈍感さ。でもまあ、ようやく気づいたようで、アパートでの喜びようはこっちまであたたかい気持ちになった笑。今回はすっかりデートにもっていかれたが、オカ研のほうは今回もホラー感は十二分。三篇とも親子の確執がテーマの話だった。心霊現象も怖いが、それ以上に、人間が抱えている心の闇や負の感情が引き金となり起きる行動のほうがよっぽど恐ろしい。(Kindle) …続きを読む
    ☆ゆう☆
    2016年11月10日
    90人がナイス!しています
  • Kindleにて。森司とこよみのゆっくりした成長が微笑ましい。脳内こよみにツッコミ入れてるの面白かった。しかし一方、遭遇する事件はいつもながらえぐい…。それでも、どこか森司が勇敢になっていってる気もす Kindleにて。森司とこよみのゆっくりした成長が微笑ましい。脳内こよみにツッコミ入れてるの面白かった。しかし一方、遭遇する事件はいつもながらえぐい…。それでも、どこか森司が勇敢になっていってる気もする。新キャラの鈴木くんはうまいこと定着したな。なかなか不自然でない関西弁には満足。そして個人的に露出を(あからさまに)増やして欲しい…笑。前巻のストーリー良かったし。今回は、少女が赤ちゃんを誘拐しては若い男が返しに来るも、少女は死亡。森司の過去話はバイロケーション、最後の走馬灯が一番ぞくっときたかな。 …続きを読む
    ゆんこ姐さん@祖父母介護の毎日
    2016年10月27日
    81人がナイス!しています
  • 待ちに待った最新刊。こよみと森司のデートや、森司が入部した頃などが描かれた話。遂に、遂に森司とこよみちゃんがデートか。読んでいて何だか感慨深い気持ちになりました。何気に自分の両親にこよみを紹介するとか 待ちに待った最新刊。こよみと森司のデートや、森司が入部した頃などが描かれた話。遂に、遂に森司とこよみちゃんがデートか。読んでいて何だか感慨深い気持ちになりました。何気に自分の両親にこよみを紹介するとか、初デートでご両親挨拶イベント完了とか無自覚にアグレシッブですね。ゆっくりとしたペースなのに、外堀だけは完璧なのが2人らしい(笑)初々しくも甘酸っぱい、ぎこちなくなりながらも楽しそうに初デートの時間を過ごす2人を見れたし、今後は更にニヤニヤさせてくれることを期待しながら次巻を待っていようと思います。 …続きを読む
    まりも
    2016年10月26日
    76人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

櫛木 理宇(くしき りう)

1972年新潟県生まれ。
2012年『ホーンテッド・キャンパス』で第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞しデビュー。
同年、「赤と白」で第25回小説すばる新人賞を受賞し、二冠を達成。今後の活躍が期待される新鋭。

最近チェックした商品