映画化作品

角川ホラー文庫

ホーンテッド・キャンパス 雨のち雪月夜

こよみちゃんとの恋も進展!? シリーズ最恐のエピソードも収録の第6弾!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041013946
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

映画化作品

角川ホラー文庫

ホーンテッド・キャンパス 雨のち雪月夜

こよみちゃんとの恋も進展!? シリーズ最恐のエピソードも収録の第6弾!

  • 著者 櫛木 理宇
  • イラスト ヤマウチ シズ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784041013946

こよみちゃんとの恋も進展!? シリーズ最恐のエピソードも収録の第6弾!

草食男子大学生、森司に訪れた試練。それは簿記の試験と、こよみちゃんへの片想いを妨害する腐れ縁の昔なじみ(男)!  彼に翻弄されつつも、こよみちゃんとのクリスマスを夢見てバイトを始めた森司だが…。

登場人物

灘 こよみ(なだ こよみ)

大学二年生。美少女だが常に眉間にしわが寄っている。霊に狙われやすい体質。

八神 森司(やがみ しんじ)

大学二年生(一浪)。超草食男子。霊が視えるが、対処はできない。こよみに片思い中。

黒沼 和泉(くろぬま いずみ)

大学四年生。身長190cmの精悍な偉丈夫。黒沼部長の分家筋の従弟。部長を「本家」と呼び、護る。

黒沼 麟太郎(くろぬま りんたろう)

大学院生。オカ研部長。こよみの幼なじみ。オカルトについての知識は専門家並み。

三田村 藍(みたむら あい)

大学四年生。オカ研副部長。身長170cm以上のスレンダーな美女。アネゴ肌で男前な性格。

小山内 陣(おさない じん)

歯学部二年生。甘い顔立ちとモデルばりのスタイルを持つ好青年。こよみの元同級生。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

『ホーンテッド・キャンパス』テレビCM


『ホーンテッド・キャンパス』TVスポット


「ホーンテッド・キャンパス 雨のち雪月夜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『よくない家』は恐怖というか不快というか『陰』を感じました。今後、あの家に引っ越した男性はどうなるのでしょうか。気になるところです。 登場人物のイラストに果那が描かれていたが今巻は未登場。少し不満。 『よくない家』は恐怖というか不快というか『陰』を感じました。今後、あの家に引っ越した男性はどうなるのでしょうか。気になるところです。 登場人物のイラストに果那が描かれていたが今巻は未登場。少し不満。 森司とこよみは横ヤリが入ろうとも大丈夫だと思う。 それにしても藍が可愛い。藍が好きだ。 …続きを読む
    あっちっち
    2014年08月01日
    105人がナイス!しています
  • 進みそうで進まない二人の関係に新たな試練が。お前にこんな美少女は釣り合わない、とか妨害する中学時代の同級生は新しいですね(苦笑)でもお前はこうだからとか規定して自分が安心したい人はよくいそうです。オカ 進みそうで進まない二人の関係に新たな試練が。お前にこんな美少女は釣り合わない、とか妨害する中学時代の同級生は新しいですね(苦笑)でもお前はこうだからとか規定して自分が安心したい人はよくいそうです。オカルト研究会創立エピソードもあり、お話としては巻を重ねるたびにホラー文庫っぽい怖い感じになってきました。恋の行方は妨害に遭いながらも、こよみの危機には火事場のクソ力を発揮して救ったり、こよみの両親の評価も上々だったりと、毎巻着実に積み上げていってるんですけどね。相変わらずな感もありますが、森司の勝負の時は近い? …続きを読む
    よっち
    2014年07月24日
    94人がナイス!しています
  • シリーズ6冊目。なのに、まだこの距離感の森司とこよみ。しかもいきなり現れた浩太が茶々を入れるからますます進展できないじゃないか。今回はまさに夏にぴったりのホラー。特に人間の本質が生み出す超常現象が強烈 シリーズ6冊目。なのに、まだこの距離感の森司とこよみ。しかもいきなり現れた浩太が茶々を入れるからますます進展できないじゃないか。今回はまさに夏にぴったりのホラー。特に人間の本質が生み出す超常現象が強烈に描かれていて、霊的な怖さが際立っていたように思う。「良くない家」と「異形の礎」では自然と背筋が冷んやりしてきた。一方、前半の藍さんにフォーカスした話はとても興味深かった。オカ研ができた経緯も知れてよかったし、納得。巻末の、電子特別版の寄居虫女(お試し版)もなかなか読み応えがあり気になった。(Kindle) …続きを読む
    ☆ゆう☆
    2014年08月13日
    87人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

櫛木 理宇(くしき りう)

1972年新潟県生まれ。
2012年『ホーンテッド・キャンパス』で第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞しデビュー。
同年、「赤と白」で第25回小説すばる新人賞を受賞し、二冠を達成。今後の活躍が期待される新鋭。

最近チェックした商品