レオ・アッティール伝III 首なし公の肖像

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年01月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048656740

レオ・アッティール伝III 首なし公の肖像

  • 著者 杉原 智則
  • イラスト 岡谷
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年01月09日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048656740

若き主従が戦乱の世を駆け抜ける本格戦記ファンタジー、第3弾!

外患なきいまこそ内憂を払え!
若き主従が戦乱の世を駆け抜ける本格戦記ファンタジー、第3弾!

コンスコン寺院の攻防を制し、ひとまずは外敵を打ち払ったアトール公国第二公子レオ・アッティールは、依然残るアリオン、ディティアーヌ両大国の脅威に対抗するために動き出す。
民兵ばかりのアトールにおいて、常設軍たる親衛隊を組織、武装を整え練度をあげる。
その矛先は、アトール国内。王家に敵対的な有力貴族、ダーレンに向けられた。
「大事なのは、『速さ』だ」
速やかに国内を平定し、盤石な体制を築くべくレオは攻勢に出るが、思わぬ伏兵が待ち受けていて――!?
本格戦記ファンタジー、第3弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「レオ・アッティール伝III 首なし公の肖像」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 烙印の紋章と同じ世界を舞台にした物語の三冊目。ヘイデンとの戦いに勝利したレオが、アリオン、ディティアーヌの脅威に対抗するべく動き出す話。今回は全体を通してレオや仲間たちの未熟さや様々な不利が大きく影響 烙印の紋章と同じ世界を舞台にした物語の三冊目。ヘイデンとの戦いに勝利したレオが、アリオン、ディティアーヌの脅威に対抗するべく動き出す話。今回は全体を通してレオや仲間たちの未熟さや様々な不利が大きく影響し、終始息苦しい展開が続くので読んでいてきつかったです。もがくことすら出来ないっていうのは本当ツラいな。ただ、ストレスが溜まる展開ばかりという訳ではなく、レオの才能の片鱗やクオンとセーラの旅、烙印の紋章と繋がりのある名前も出たりと、反撃へ向けた様々な期待をさせる描写があったので良かったです。次巻が楽しみ。 …続きを読む
    まりも
    2016年01月09日
    33人がナイス!しています
  • コンスコン寺院の攻防を制し、ひとまず外敵を打ち払ったアッティールが、依然残るアリオン、ディティアーヌ両大国の脅威に対抗するために動き出す第三弾。前半は両大国の会合で大物を相手に存在感を示しましたが、勢 コンスコン寺院の攻防を制し、ひとまず外敵を打ち払ったアッティールが、依然残るアリオン、ディティアーヌ両大国の脅威に対抗するために動き出す第三弾。前半は両大国の会合で大物を相手に存在感を示しましたが、勢いだけでは続かずに足をすくわれて一転ジリ貧の状態。うまくいかない時期をこれからどう乗り越えるのか、今巻で打った布石と過去が明らかになったクオンの頑張りあたりがカギを握るんですかね。あれだけやっておきながら構う余裕がなく、釣った魚に餌をやらない状態になっているフロリーにも存在感が欲しいところ。次巻も楽しみです。 …続きを読む
    よっち
    2016年01月10日
    30人がナイス!しています
  • 前巻は敗北が己の破滅に直結するため、レオを負けさせることはできなかったのだが、今回は内敵ということもあってかここで敗北を経験。その原因の一つが、前半の外交交渉で有能さをみせてしまった為というのがもどか 前巻は敗北が己の破滅に直結するため、レオを負けさせることはできなかったのだが、今回は内敵ということもあってかここで敗北を経験。その原因の一つが、前半の外交交渉で有能さをみせてしまった為というのがもどかしい。外交での失敗は許されないからどうしようもないんだよな。後半は部下3名のうち語られてなかったクオンの背景が描写され、セーラと一緒に一路クオンの故郷へ。前巻の英雄ぶりと異なり、レオの性格や経験不足からくる判断ミスも描かれていて面白かった。フロリーの出番は口絵分だけだろうなと思っていたんで予想通り(苦笑)。 …続きを読む
    S.T.
    2016年01月13日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品