菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784044072315

菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典

  • 著者 湯浅 邦弘
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784044072315

実業家、政治家の座右の書。『論語』に並ぶ隠れたベストセラー!

「一歩を譲る」「人にやさしく己に厳しく」など、人づきあいの極意、治世に応じた生き方、人間の器の磨き方を明快に説く、処世訓の最高傑作。わかりやすい現代語訳と解説で楽しむ、初心者にやさしい入門書。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「菜根譚 ビギナーズ・クラシックス 中国の古典」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人間としてどうあるべきかを導いてくださる本。『菜根譚』は、論語、道教、儒教、仏教を合わせたようなの理が散りばめられている。「一歩を譲る」「人にやさしく己に厳しく」など人づきあいの極意や、治世に応じた生 人間としてどうあるべきかを導いてくださる本。『菜根譚』は、論語、道教、儒教、仏教を合わせたようなの理が散りばめられている。「一歩を譲る」「人にやさしく己に厳しく」など人づきあいの極意や、治世に応じた生き方、人間の器の磨き方を明快に説いている。人生において思いがけない逆境に立ち向かうとき、自分の支えとなる言葉として、現代人の心に響く名言を精選。簡潔な現代語訳、総ルビの訓読文と理解の助けとなるわかりやすい解説を加えた、初心者に最適な入門書である。古典はやはりビギナーズクラシックスをよんで基礎を固めるのもよい。 …続きを読む
    月讀命
    2016年08月14日
    56人がナイス!しています
  • ⭐️⭐️⭐️図書館本。年頭に当たり古典の中で何か自分に合った指針の様な物に出逢えればと軽い気持ちで手に取りました。随分前から良いと言う評判は伝え聞いていましたが、これ程素晴らしい処世訓であるとは正直驚 ⭐️⭐️⭐️図書館本。年頭に当たり古典の中で何か自分に合った指針の様な物に出逢えればと軽い気持ちで手に取りました。随分前から良いと言う評判は伝え聞いていましたが、これ程素晴らしい処世訓であるとは正直驚きでした。500年程前の作品ですが、本家中国版の徒然草と言った感じで折に触れて手に取りたい手許に欲しい一冊でした。特に冷遇されていたり、上手くいかない時には偉力を間違いなく発揮する強烈なツールとなり得ます。もちろん厚遇され調子づいている人にも戒めの数々がありますのでどなたにもオススメ出来ます。 …続きを読む
    HIRO1970
    2015年01月17日
    35人がナイス!しています
  • 菜根とは、宋の汪信民(おうしんみん)の言葉。野菜の根は堅くて筋が多いけれど、苦にせずよく咬めば、世の中の真の味を理解できるという意味(13頁)。「一歩を譲る」で、世の中を渡っていくのに一歩を譲る気持ち 菜根とは、宋の汪信民(おうしんみん)の言葉。野菜の根は堅くて筋が多いけれど、苦にせずよく咬めば、世の中の真の味を理解できるという意味(13頁)。「一歩を譲る」で、世の中を渡っていくのに一歩を譲る気持ちが大切である。一歩退くのは、のちのち一歩を進めるための伏線となる。人を待遇するのに少し寛大にする心がけが望ましい。他人に利を与えるのは、実は将来自分を利するための土台となる(前集17の口語訳、32頁)。「富貴と聡明の留意点」で、富貴の家は他者に寛大で温厚であるべきだ。 …続きを読む
    壱萬縁冊
    2018年09月17日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品