試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784044083168

妹の力

  • 著者 柳田 国男
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
368
ISBN:
9784044083168

なぜ女性が祭礼を取り仕切っていたのか

かつて女性には神秘の力があるとされ、祭祀を取り仕切り、信仰の対象にもなっていた。女性に託されていたものとはなにか。全国の民間伝承や神話などを丹念に検証し、担っていた役割を明らかにする。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「妹の力」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『うつぼ舟の話』がよみたくて、久々の柳田国男。『老女化石譚』と『念仏水由来』をとくに面白く読みました。民俗学、やっぱりたまらんちん。 『うつぼ舟の話』がよみたくて、久々の柳田国男。『老女化石譚』と『念仏水由来』をとくに面白く読みました。民俗学、やっぱりたまらんちん。
    ノコギリマン
    2015年06月04日
    36人がナイス!しています
  • 民俗学要素と神話をベースとして組み上げた拙作掌編「瑠璃神話」を書いたことをきっかけに手に取った。柳田の諸説は現在では克服されたものも多いが、神話と民間伝承の類似点など、気になる問題が多数提示されていて 民俗学要素と神話をベースとして組み上げた拙作掌編「瑠璃神話」を書いたことをきっかけに手に取った。柳田の諸説は現在では克服されたものも多いが、神話と民間伝承の類似点など、気になる問題が多数提示されていて、大いに知的好奇心を刺激された。また彼の反アカデミズムと情緒的な論調に(示唆に富む問題点として)興味を持った。さらに鏡花を連想させる水のエレメント+母子のモチーフが繰り返し出てくることもあり、同時代人としての影響関係の有無やなども気になるところ。特に惹かれたテーマに関しては別途論考を探して読んでみたい。 …続きを読む
    雨伽詩音
    2019年08月16日
    17人がナイス!しています
  • 一応、女性に関する文章を集めた論文集、エッセイ集、ということらしいが、話柄があっちこっちに跳んで、散らかった印象。無数に紹介された神話伝説から、自分なりに想像を膨らませるのは楽しい。 一応、女性に関する文章を集めた論文集、エッセイ集、ということらしいが、話柄があっちこっちに跳んで、散らかった印象。無数に紹介された神話伝説から、自分なりに想像を膨らませるのは楽しい。
    tetsuya
    2019年02月28日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品