俺の悪魔は色々たりない! 紫の聖女と船上オークション

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年02月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041007242

俺の悪魔は色々たりない! 紫の聖女と船上オークション

  • 著者 時田 とおる
  • イラスト サマミヤ アカザ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年02月28日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041007242

任務か泥棒か!? 豪華客船でトラブルだらけのオークション、開催!!

せっかく集めたサブナクの【身体】が本人の杜撰な管理のせいで盗まれた!! しかもソレが豪華客船でおこなわれるオークションの目玉として出品され、イトは警備を任せられてしまい!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「俺の悪魔は色々たりない! 紫の聖女と船上オークション」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【図書館】聖女パルティータと悪魔サブナクの確執に迫った話だったが、これまでの2巻ではそこまで険悪な印象を持たなかったので、??な感じ。ネウマは何考えてるかわかんないし、サブナクとイトに対して二股みたい 【図書館】聖女パルティータと悪魔サブナクの確執に迫った話だったが、これまでの2巻ではそこまで険悪な印象を持たなかったので、??な感じ。ネウマは何考えてるかわかんないし、サブナクとイトに対して二股みたいな発言(仮)しててあんまり好きになれない。唯一ドキドキしながら読めるのは、アインザッツとプロケルの絡みだけかな。。 …続きを読む
    もみち
    2016年08月26日
    3人がナイス!しています
  • まさかパルティータ姐さんが黒幕だったとは…。イトもサブナクもなんだかんだお互い大切な存在なんだと再確認させられました。ネウマさんはなんか重要な秘密を握ってるみたいだし。今後の展開…気になる。 まさかパルティータ姐さんが黒幕だったとは…。イトもサブナクもなんだかんだお互い大切な存在なんだと再確認させられました。ネウマさんはなんか重要な秘密を握ってるみたいだし。今後の展開…気になる。
    てる
    2013年05月07日
    3人がナイス!しています
  • ドタバタが止まらない…! ちょ、誰か、ってかみんな、落ち着け!(笑) 葬儀屋の胡散臭さがレベル上がっとるー。 ドタバタが止まらない…! ちょ、誰か、ってかみんな、落ち着け!(笑) 葬儀屋の胡散臭さがレベル上がっとるー。
    眞墨
    2013年03月10日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品