ロストウィッチ・ブライドマジカル

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048919432

ロストウィッチ・ブライドマジカル

  • 著者 藤原 祐
  • イラスト 椋本 夏夜
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048919432

少女たちは罪科を以て魔法を紡ぐ。それは、魔法と奇跡と罪の幻想夜話。

異世界の“女王”の欠片を身に宿し、異能力に目覚めた少女たち。そして、新たな女王を生み出すために異世界から来訪し、それぞれの少女をサポートする“体現者”。平和な日常の裏で、女王誕生のための戦いが始まる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロストウィッチ・ブライドマジカル」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 魔法の国の女王を復活させるためのバトルロワイヤルと、蓮が姉を選ばずに水奈を選んだことによる、姉との対決みたいなところがテーマでしょうかね。水奈と蓮の能力は突出しているけれど、一人の相手にしか使えない。 魔法の国の女王を復活させるためのバトルロワイヤルと、蓮が姉を選ばずに水奈を選んだことによる、姉との対決みたいなところがテーマでしょうかね。水奈と蓮の能力は突出しているけれど、一人の相手にしか使えない。相手が基本強敵で、仲間とは力の差があるということで、先々悲劇の予感しかしないのはたぶん気のせい。元に戻す力を持ったことで、それを希望にして戦う話自体は面白かったのですが、単純に個人の好み的にグロいの苦手なので、死に方的に残酷な方向に突き抜けると、ちょっと辛いかもと思ったりしました(苦笑)次はたぶん読みます。 …続きを読む
    よっち
    2014年01月02日
    35人がナイス!しています
  • 待ちに待った藤原祐の最新作。「煉獄姫」も「@HOME 」も面白いけれどやっぱり絵師は椋本夏夜が一番しっくりくるなぁ。作風は「レジンキャストミルク」に近い感じがしたのでファンとしてはなんとなく懐かしいイ 待ちに待った藤原祐の最新作。「煉獄姫」も「@HOME 」も面白いけれどやっぱり絵師は椋本夏夜が一番しっくりくるなぁ。作風は「レジンキャストミルク」に近い感じがしたのでファンとしてはなんとなく懐かしいイメージ。ユルい時はひたすら微笑ましいけど、シリアスな時は本当に容赦なく凄惨でダークなのがこの作者らしい(笑)最近流行りの「魔法少女」というジャンルでありながら他にはマネ出来ない異質さを見せ付けた腕前は流石ベテラン。このエゲつなさ、超好きです(笑)また楽しみなシリーズが増えて良かった。 …続きを読む
    コリ
    2013年09月16日
    32人がナイス!しています
  • ★★☆☆☆ 魔法の国の女王を復活させるために、人間界において魔力を譲り受けた魔女と呼称される少女たちが互いを統合(殺)しあう話。七つの大罪、魔法少女などの設定は、ラノベにおいてはありきたりなものだけれ ★★☆☆☆ 魔法の国の女王を復活させるために、人間界において魔力を譲り受けた魔女と呼称される少女たちが互いを統合(殺)しあう話。七つの大罪、魔法少女などの設定は、ラノベにおいてはありきたりなものだけれど、それを調理する筆者の腕が光っていたなぁ。さすがはベテラン。といった印象だった。ちな、どーでもいいかもだけれど、本作におけるフェイバリットパーソンは四十万薫。理由は、まどマギの杏子に似ているコトと、四十万を四万十と中盤まで勘違いしたコト。ゆえに、読了後、しばらくマジ凹みしたのはここだけのハナシ。 …続きを読む
    此処其処。
    2013年09月14日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品