タロットの御主人様。(6) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年10月27日
商品形態:
電子書籍

タロットの御主人様。(6)

  • 著者 七飯 宏隆
  • イラスト YUKIRIN
発売日:
2016年10月27日
商品形態:
電子書籍

今度の舞台はヨーロッパ! タロットの美少女たちも初体験☆

秋人たちの大事な仲間ジブリール。その陽気な式神に異変が起きた。創造主である四阿四季亡き今、彼女が込めた“気”を使い果たし『寿命』を迎えつつあるのだ。そんなジブリールを連れ秋人たちはヨーロッパへ。“四季の守り手だった志摩桜ならきっとなんとかしてくれる”、それだけを頼りに最後のチャンスに賭けたのだが、「な、なにがどうして、こんなことに……!?」 中世の面影を残す古都に乱舞する、水遊びとかネコミミコスプレとか手枷プレイとか!? 遠い異国でもあられもない姿で肌色な大活躍をするタロットたちに、秋人は本来の目的を忘れそうです!? キスから始まる学園アルカナコメディ、ついに世界へ!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「タロットの御主人様。(6)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この小説は、ハーレムの形態を取っているけど身体のスキンシップや描写が 薄いのが弱点だな。エッチな展開もないし。 女の子もメイン以外は、主人公の近くには配置してないし、今回の女の子も 遠い外国在住だか この小説は、ハーレムの形態を取っているけど身体のスキンシップや描写が 薄いのが弱点だな。エッチな展開もないし。 女の子もメイン以外は、主人公の近くには配置してないし、今回の女の子も 遠い外国在住だからゲストキャラ扱い。 掘り下げも浅いし、空気キャラとして名前だけが今後でそうな人物。 ハーレムの醍醐味がわかってない書き方だな、天地無用GEXとか いろんなものがあるけど、この小説からは主人公の周りに女の子を 配置しただけに感じる。恋愛要素も薄く感じるし。 …続きを読む
    ご主人様見習い
    2013年11月10日
    2人がナイス!しています
  • 海外編。ジブリールを救う目的での渡航だったけれど、もっと緊迫感が欲しかった。色々謎が明らかになりつつある巻でもあったように思います。 海外編。ジブリールを救う目的での渡航だったけれど、もっと緊迫感が欲しかった。色々謎が明らかになりつつある巻でもあったように思います。
    KUWAGATA
    2013年06月18日
    2人がナイス!しています
  • 眼鏡かけたモイラと三崎のデザインがあまり変わらない。ジブは断末魔のような呼吸じゃなくて虫の息だろ。全然意味が違う 眼鏡かけたモイラと三崎のデザインがあまり変わらない。ジブは断末魔のような呼吸じゃなくて虫の息だろ。全然意味が違う
    邑楽空宙
    2011年07月12日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品