角川インターネット講座15 ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット

角川インターネット講座15 ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
発売日:
2015年10月27日
商品形態:
電子書籍
ニコカド祭り2020

角川インターネット講座15 ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット

  • 監修 伊藤 穰一
発売日:
2015年10月27日
商品形態:
電子書籍

森羅万象がネットワーク化され、生命とデジタルが融合する未来像とは――?

インターネットがあらゆるものを変えてしまった現代。今や、人々の生命や思考をもネットワーク化する「デジタル化するバイオ」の時代が目前に迫っている。サイエンス、テクノロジー、アートの結節点から問う未来。

■執筆者

《第一部 人類のネットワーク》
序章 ビフォア・インターネット、アフター・インターネット
 伊藤穰一(MITメディアラボ所長、角川アスキー総合研究所主席研究員)
第1章 テクノロジーの前あし、アートの触角
 スプツニ子!(アーティスト、MITメディアラボ助教)
第2章 アルゴリズムが書き換える世界は人類を進化させるのか
 ケヴィン・スラヴィン(MITメディアラボ助教授)
第3章 人間の欲望のリデザイン Redesigning Human Desire
 ドミニク・チェン(博士(学際情報学)、NPOコモンスフィア理事、株式会社ディヴィデュアル共同創業者)

《第二部 アフター・インターネットの未来像》
第4章 相互憑依が拓く人類の認知進化
 藤井直敬(理化学研究所脳科学総合研究センターチームリーダー、医学博士)
第5章 オープンソースハードウェアが自己増殖する未来生態系
 田中浩也(慶應義塾大学環境情報学部准教授)
第6章 バイオ・イズ・ニューデジタル!
 伊藤穰一

※本文に記載されている「購入者特典」には期間が限定されているものがあります。あらかじめご了承ください。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「角川インターネット講座15 ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 全15巻の中で一番面白かった。VRとインターネットとバイオテクノロジー。利己的な遺伝子も読みたくなる。 全15巻の中で一番面白かった。VRとインターネットとバイオテクノロジー。利己的な遺伝子も読みたくなる。
    チェコ
    2017年06月19日
    4人がナイス!しています
  • これからはバイオだと言う。確かに最近、遺伝子組み換えのニュースが多いし。 これからはバイオだと言う。確かに最近、遺伝子組み換えのニュースが多いし。
    羊男
    2017年10月09日
    3人がナイス!しています
  • 2014年、ワールドワイドウェブ誕生25年を契機に、 「角川インターネット講座」全15巻を刊行。 本書はその最後を飾る一冊。 「アフター・インターネット」の世界においては、 人びとの生命や思考 2014年、ワールドワイドウェブ誕生25年を契機に、 「角川インターネット講座」全15巻を刊行。 本書はその最後を飾る一冊。 「アフター・インターネット」の世界においては、 人びとの生命や思考すらもネットワーク化し、 「デジタル化するバイオ」の時代が目前に迫っていると説く。 3D、VR(仮想現実)、アルゴリズム、遺伝子などの最新の研究成果を語られているが、 煮立ったスンドゥブ状態の頭にはサッパリ意味不明だった。 デジタル化 トンばら好きは デジカルビ …続きを読む
    Kazuo Ebihara
    2016年04月12日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品