機動戦士ガンダム THE MSV ザ・モビルスーツバリエーション (1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年01月24日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
160
ISBN:
9784041200933

機動戦士ガンダム THE MSV ザ・モビルスーツバリエーション (1)

  • 著者 近藤 和久
  • 原作 矢立 肇
  • 原作 富野 由悠季
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年01月24日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
160
ISBN:
9784041200933

巨匠近藤和久、原点・MSVを熱筆!

ますます冴え渡る巨匠のペン! 描き出し魅せるのは、敗残者の誇り! ガンダム戦場漫画の第一人者、近藤和久が渾身の筆致で描く「ガンダムMSV」の世界!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「機動戦士ガンダム THE MSV ザ・モビルスーツバリエーション (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 小学生の時にプラモデルであったけど物語の無かったMS達に光が当たっているのが良いな(笑)黒い三連星の話がいいな〜(笑)こういうサイドストーリーのようなのは好きですね(笑) 小学生の時にプラモデルであったけど物語の無かったMS達に光が当たっているのが良いな(笑)黒い三連星の話がいいな〜(笑)こういうサイドストーリーのようなのは好きですね(笑)
    ホームズ
    2013年07月15日
    10人がナイス!しています
  • 人間はほとんど脇役、主役はモビルスーツ。台詞も少なめに、ほぼメカ描写だけで物語を語り尽くすメカフェチぶりは、読む者を選ぶが余計なドラマを入れない分純度高し。MSVというガンダムの正史に現れないモビルス 人間はほとんど脇役、主役はモビルスーツ。台詞も少なめに、ほぼメカ描写だけで物語を語り尽くすメカフェチぶりは、読む者を選ぶが余計なドラマを入れない分純度高し。MSVというガンダムの正史に現れないモビルスーツ達の開発や運用を冷静に語っているが、セレクトがサイコミュ・ザク、アックガイ達水陸両用四人衆、ドム・トロピカル、黒い三連星のザクなどマイナーとメジャーが混じり合い、作者の解釈で正史とは違う物語が描かれている。MSじゃないけど、「マゼラアタックVS61式戦車」という渋過ぎる戦いも。巻末の作者仕事場探訪も楽しい …続きを読む
    印度 洋一郎
    2012年03月25日
    2人がナイス!しています
  • ゾゴックやらアッグガイと云ったキワモノ達を,それらしく料理したのはスゴいが,ストーリーは有って無きが如し。黒い三連星のエピソードは面白かったけど。 ゾゴックやらアッグガイと云ったキワモノ達を,それらしく料理したのはスゴいが,ストーリーは有って無きが如し。黒い三連星のエピソードは面白かったけど。
    こぼこぼ
    2013年06月12日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品