そらのおとしもの (11)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年01月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047156036

そらのおとしもの (11)

  • 著者 水無月 すう
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年01月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784047156036

智樹とトモ子が二人に分裂――!?

その日はいつもと変わらない朝だったんだ。だけど、そはらのチョップで俺とトモ子が二人に分裂!?みんなで二人を元に戻そうとするけど、トモ子が女に目覚めちゃって…?うおぉ~ん!イカロス助けてくれ(涙)!!

メディアミックス情報

NEWS

「そらのおとしもの (11)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ゾウリムシさいずでも、なでなでなで… ゾウリムシさいずでも、なでなでなで…
    くりり
    2014年02月09日
    7人がナイス!しています
  • いつも以上にぶっ飛んでた。 いつも以上にぶっ飛んでた。
    むきめい(規制)
    2016年12月20日
    4人がナイス!しています
  • そういえばプラトンの饗宴に男と女はかつて一つの存在であり分裂したから互いに求めるようになったというエピソードがある。分裂し、胸を揉む智子と智樹。哲学じゃね?言語は常に同一性を保てないとかデリダは言った そういえばプラトンの饗宴に男と女はかつて一つの存在であり分裂したから互いに求めるようになったというエピソードがある。分裂し、胸を揉む智子と智樹。哲学じゃね?言語は常に同一性を保てないとかデリダは言ったが、言葉を失ったそらおと世界は今回平和を成し遂げた。哲学じゃね?いやマクロスじゃね?受けとるだけでなく与えねばならない。智樹は覗くだけでなく自らの股間を覗かせた。宗教じゃね?だから智樹さんがカオスに愛を教えようとするのは当然の行いなのである …続きを読む
    白義
    2011年12月12日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品