角川文庫

バッテリーVI

大人気小説「バッテリー」、ついに完結!!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年04月05日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043721061
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川文庫

バッテリーVI

大人気小説「バッテリー」、ついに完結!!

  • 著者 あさの あつこ
  • イラスト 佐藤 真紀子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年04月05日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784043721061

大人気小説「バッテリー」、ついに完結!!

ついに横手二中との運命の試合の日が迫る。巧と豪のバッテリーがたどり着いた結末とは、そして試合の行方は──!? 大ヒットシリーズ「バッテリー」の完結巻が、ついに登場!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

コミックス新刊が発売中!


「バッテリーVI」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ほとんど一気に読み終えました。バッテリーを取り巻く環境が収束していく。どこまでも投げる事にこだわる巧と、悩みながらもキャッチャーと言うポジションに迷いを断ち切り居場所を確立した豪。体は弱いが周りの人々 ほとんど一気に読み終えました。バッテリーを取り巻く環境が収束していく。どこまでも投げる事にこだわる巧と、悩みながらもキャッチャーと言うポジションに迷いを断ち切り居場所を確立した豪。体は弱いが周りの人々を引きつける芯の強い青波、ただひたむきに巧を攻略する事だけに集中する門脇、その門脇に嫉妬しながら横手の頭脳である瑞垣、横手に最高の状態で挑む海音寺、生徒たちの成長に戸惑いながらまとめるオトムライ、バッテリーを個性的な面々が関わっていく。最終章にふさわしいまとまり、但し欲を言えば野球にもう少し拘りが欲しい …続きを読む
    再び読書
    2012年12月13日
    88人がナイス!しています
  • 次男からの”夏休みの宿題”完了!試合結果でもなければ、巧・門脇の対決結果でもない。物事の本質や心底に向き合うことの先にあるモノの価値。言葉にできなくても、心で感じる何か。瑞垣の言動が問いかけ、考えさせ 次男からの”夏休みの宿題”完了!試合結果でもなければ、巧・門脇の対決結果でもない。物事の本質や心底に向き合うことの先にあるモノの価値。言葉にできなくても、心で感じる何か。瑞垣の言動が問いかけ、考えさせる心の揺れ。吐露する瑞垣自身の揺れ。打席に立った時の豪との会話が特に印象的。そして青波。兄が周囲に齎した”荒波”を、穏やかな海に戻すかのような存在感。第二巻あとがきの著者の想いを十分に体感。贅沢を言えば小野小町の絡みや、早朝ランニングで出会った意味深な老人の立ち位置などが知りたかったかな。 …続きを読む
    thayami
    2017年08月26日
    76人がナイス!しています
  • 打ち込める部活があって、仲間がいて、先輩後輩がいて指導者がいた。 尊敬できる挑戦者がいた。 素晴らしい中学生時代。 巧君はつるんだり、馴れ合うのが嫌いで、一人でOKと思っていたようですが、少しずつ仲間 打ち込める部活があって、仲間がいて、先輩後輩がいて指導者がいた。 尊敬できる挑戦者がいた。 素晴らしい中学生時代。 巧君はつるんだり、馴れ合うのが嫌いで、一人でOKと思っていたようですが、少しずつ仲間の良さも判ってきたと思いたいです。 あさのさんの、読者へのお手紙で、改めて思い入れの強さを感じました。 最初のうちは巧君が苦手で、読み続けられるか心配でしたが、最後まで読んで良かったです。 個人的には、巧君への思い入れは最後まで出来ませんでしたが、青波君への思い入れは強いです。 彼の今後を読みたいです。 …続きを読む
    ぶんこ
    2015年01月25日
    60人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品