意地悪な母と姉に売られた私。何故か若頭に溺愛されてます 4

意地悪な母と姉に売られた私。何故か若頭に溺愛されてます 4

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2024年04月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040753768
label

意地悪な母と姉に売られた私。何故か若頭に溺愛されてます 4

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2024年04月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040753768

愛らしいお嬢と過ごす一週間。護衛ミッションは、若頭との遊園地デート!?

 かつて家族に虐げられて育ち、今は若頭の桐也に愛される毎日を過ごす菫。極妻として自分に出来ることとも向き合えて、いつしか組の仲間を大切な家族と思うようになっていた。それは桐也も、同じ気持ちで――「俺の家族になってくれて、ありがとうな」
 そんな折、桐也の叔父貴の雪臣から、愛娘を預けたいと依頼が入る。雪臣の娘の椿は愛らしい園児でありながら、そこは極道のお嬢。賢く毅然とした振る舞いに、さすがの桐也や子分たちも翻弄されるばかり。菫はなんとか歩み寄ろうと、奮闘することになり……!?
 かつて家族に虐げられて育ち、今は若頭の桐也に愛される毎日を過ごす菫。極妻として自分に出来ることとも向き合えて、いつしか組の仲間を大切な家族と思うようになっていた。それは桐也も、同じ気持ちで――「俺の家族になってくれて、ありがとうな」
 そんな折、桐也の叔父貴の雪臣から、愛娘を預けたいと依頼が入る。雪臣の娘の椿は愛らしい園児でありながら、そこは極道のお嬢。賢く毅然とした振る舞いに、さすがの桐也や子分たちも翻弄されるばかり。菫はなんとか歩み寄ろうと、奮闘することになり……!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

序章 父の言葉
第一章 マサのヒーロー
第二章 うさぎのお嬢
第三章 翻弄される日々
第四章 クッキーの宴
第五章 ヒーローショー
最終章 本当の家族

同じシリーズの作品

「意地悪な母と姉に売られた私。何故か若頭に溺愛されてます 4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ4作目。今回は桐也の叔父貴分の雪臣から娘の椿を預かることに。椿と仲良くなりたいと奮闘する菫たちの様子を応援しながら読んでいた。菫は何でも一生懸命に取り組むから応援したくなる。 シリーズ4作目。今回は桐也の叔父貴分の雪臣から娘の椿を預かることに。椿と仲良くなりたいと奮闘する菫たちの様子を応援しながら読んでいた。菫は何でも一生懸命に取り組むから応援したくなる。
    Kana
    2024年04月13日
    15人がナイス!しています
  • 一気読み。面白かった。 一気読み。面白かった。
    トラママ
    2024年04月14日
    1人がナイス!しています
  • 幼稚園児のお嬢に翻弄される面々が楽しかった😊カッコいい桐也がタジタジな様子にニヤニヤが止まらない😉ヒーローショー笑えた😂👏危険なヒヤッドキ感は少ないけれど、獅月組や子分たちの仲の良さを感じられ、血は繋がら 幼稚園児のお嬢に翻弄される面々が楽しかった😊カッコいい桐也がタジタジな様子にニヤニヤが止まらない😉ヒーローショー笑えた😂👏危険なヒヤッドキ感は少ないけれど、獅月組や子分たちの仲の良さを感じられ、血は繋がらないが少しずつ家族になっていく様子が好き😊💕 …続きを読む
    ぶん太姉ちゃん
    1970年01月01日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品