バッテリーIV

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043721047

バッテリーIV

  • 著者 あさの あつこ
  • 著者 佐藤 真紀子
  • イラスト 佐藤 真紀子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043721047

お待たせしました! 250万部の大ヒットシリーズ最新刊!

「自分の限界の先を見てみたい。自分の力を見きった先に行ってみたい」強豪横手との練習試合で完敗した巧たち。自分では巧の球を受けきれないのでは、という恐怖心を感じてしまった豪は…!超人気作待望の新刊!

登場人物

原田巧(はらだたくみ)

新田東中学に新入学の天才ピッチャー。己の才能を信じ他者に厳しい。入部した野球部で傲岸な態度を取り、波紋を呼ぶ。

永倉豪(ながくらごう)

小学校から巧に憧れ、キャッチャーとしてバッテリーを組む。大らかな性格だが、巧の球威に付いていけず悩み始める。

原田青波(はらだせいは)

巧の弟。小さい頃から病弱で入退院を繰り返してきた。真実を見通す誠実で優しい性格。敵を作りやすい巧の理解者。

井岡洋三(いおかようぞう)

巧や青波の祖父。往年の名監督だが、巧に野球を教えようとはしない。

沢口(サワ)東谷(ヒガシ)

巧の同級生で新田東中学の野球部員。巧と豪の良きチームメイトたち。

戸村真(オトムライ)

新田東中学野球部監督。井岡洋三の教え子。

「バッテリー」シリーズ

 
 
 


  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

コミックス新刊が発売中!


「バッテリーIV」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • キレモノ瑞垣登場。葛藤真っ最中の巧と豪を引っ掻き回す(ついでに当方も引っ掻き回されています)姿は一見悪者に見えますが、実は最高のメンターであることが垣間見えます。そして、本書からは巧と豪の物語だけでは キレモノ瑞垣登場。葛藤真っ最中の巧と豪を引っ掻き回す(ついでに当方も引っ掻き回されています)姿は一見悪者に見えますが、実は最高のメンターであることが垣間見えます。そして、本書からは巧と豪の物語だけではなく海音寺、門脇、そして瑞垣の物語も始まったような予感がして、次巻が待ちきれません! …続きを読む
    ehirano1
    2020年07月19日
    144人がナイス!しています
  • 豪の立ち直りの巻。タイトル通り巧と豪でバッテリーであるが、今まで巧に割かれる内容の方が多かった。特に豪腕・自己中・不器用な巧、に対して包容力のある・人に温かい・辛抱強い豪との対比が大かったが、とうとう 豪の立ち直りの巻。タイトル通り巧と豪でバッテリーであるが、今まで巧に割かれる内容の方が多かった。特に豪腕・自己中・不器用な巧、に対して包容力のある・人に温かい・辛抱強い豪との対比が大かったが、とうとうやはり思春期の豪も不安に押しつぶされそうになる。でも大方の予想通り再び元の鞘に納まる。その他の門脇や瑞垣の横手の選手たちも絡み、物語はまた大きく動き出す一休みの巻に感じた。 …続きを読む
    再び読書
    2012年12月10日
    92人がナイス!しています
  • 心が痛みます。試合でキャッチャーの役目を十分にこなせなかった豪。それがきっかけとなり、自分の野球と巧とのバッテリーについて悩む姿が刺さりました。自分のやり場のない想いに巧を避けてしまうのも辛かったです 心が痛みます。試合でキャッチャーの役目を十分にこなせなかった豪。それがきっかけとなり、自分の野球と巧とのバッテリーについて悩む姿が刺さりました。自分のやり場のない想いに巧を避けてしまうのも辛かったです。でも、本当は難しいことを考えずに野球に打ち込めればいいのでしょうけれども。 …続きを読む
    優希
    2018年09月18日
    82人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品