試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784043721085

ラスト・イニング

  • 著者 あさの あつこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784043721085

あの伝説の試合結果が、ここに! 「ラスト・イニング」ついに文庫化!

大人気シリーズ「バッテリー」屈指の人気キャラクター・瑞垣の目を通して語られる、彼らのその後の物語。新田東中と横手二中。運命の試合が再開された! ファン必携の一冊!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

登場人物

原田巧(はらだたくみ)

新田東中学に新入学の天才ピッチャー。己の才能を信じ他者に厳しい。入部した野球部で傲岸な態度を取り、波紋を呼ぶ。

永倉豪(ながくらごう)

小学校から巧に憧れ、キャッチャーとしてバッテリーを組む。大らかな性格だが、巧の球威に付いていけず悩み始める。

原田青波(はらだせいは)

巧の弟。小さい頃から病弱で入退院を繰り返してきた。真実を見通す誠実で優しい性格。敵を作りやすい巧の理解者。

井岡洋三(いおかようぞう)

巧や青波の祖父。往年の名監督だが、巧に野球を教えようとはしない。

沢口(サワ)東谷(ヒガシ)

巧の同級生で新田東中学の野球部員。巧と豪の良きチームメイトたち。

戸村真(オトムライ)

新田東中学野球部監督。井岡洋三の教え子。

「バッテリー」シリーズ

 
 
 


メディアミックス情報

NEWS

「ラスト・イニング」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 青春を美化している様な点で少しのくささを感じるものの、ちょうど甲子園へ向けての地区予選もあって、球児のことを常に考えながら拝読。勝負、才能、周囲の期待。青い空の下、一心不乱にスポーツに打ち込む、そんな 青春を美化している様な点で少しのくささを感じるものの、ちょうど甲子園へ向けての地区予選もあって、球児のことを常に考えながら拝読。勝負、才能、周囲の期待。青い空の下、一心不乱にスポーツに打ち込む、そんな自分の過去を思い出した。そんな折、東京では弱いと言われている都立高の母校が負けてしまったけど帝京を2-0まで追い込んだ結果が届いた。 …続きを読む
    mura_STEPUP
    2019年07月21日
    110人がナイス!しています
  • バッテリー6から数ヶ月。やっと手をのばして読んだ。心理描写がとにかく潤沢。でも、これが小中学生、高校1年生のものとなるとチョット高度すぎて違和感を感じてしまう。それでも瑞垣のキャラには合っていたかな。 バッテリー6から数ヶ月。やっと手をのばして読んだ。心理描写がとにかく潤沢。でも、これが小中学生、高校1年生のものとなるとチョット高度すぎて違和感を感じてしまう。それでも瑞垣のキャラには合っていたかな。その瑞垣ー嫌いなんだけど嫌いになりきれない、ストレートな性格。原田本人ではなく、原田に出会ってしまった運命に翻弄された生徒たちの物語。 …続きを読む
    Pondy
    2016年11月12日
    76人がナイス!しています
  • 夏になったら再読しようと思ってたけれど、重たすぎる読書を変えたくて頼りにしてしまった。バッテリーの続編。でっかく夢中になれる出来事を岐路にして越えてしまったあと、楽しさを見つけるのは容易ではない。どこ 夏になったら再読しようと思ってたけれど、重たすぎる読書を変えたくて頼りにしてしまった。バッテリーの続編。でっかく夢中になれる出来事を岐路にして越えてしまったあと、楽しさを見つけるのは容易ではない。どこの何に心を惹かれるか、何ならしてみたいのか。好きなものに、どう関わっていけるのかはそれぞれ。私はDAZN観て、公式サイトからほくほくグッズを時々買って、球場に行けたら行って、日々の勤労も苦ではないなとか思って、勝っても負けても話題にして笑。これもまた楽しいんだぞと登場人物や現実の誰かに言いたくなった。 …続きを読む
    hitomi.s
    2021年04月24日
    61人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品