試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041096956

業苦 忌まわ昔(弐)

  • 著者 岩井 志麻子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月12日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041096956

その湿度、唯一無二――岩井志麻子が描く怪異譚

志を立て腹に宿った釈迦如来。親子の情が通じない無常なあの世。色男を焦がれ死にさせた冷酷な美女。妻に追い立てられて老いた姨母を山に捨てた夫――。これは昔か現代か。それは夢か現か幻か。過去を語ることで浮き上がる、忘れていた忌まわしい今……。「今昔物語」の著名な説話をもとに、鋭敏な感性と観察眼で現代に起こった凄惨な事件を解釈した、他に類を見ない怪異譚。人間の本質を巧みにあぶりだす人気シリーズ第二弾!

メディアミックス情報

NEWS

「業苦 忌まわ昔(弐)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ第2弾。今は昔・・・忌まは昔。やっぱ、すごいな岩井さん。古典の物語が現代の事件へと蘇る時、今も昔も人の業と欲が絡むとあの世の者も逃げていく。罪を罪と思わない人間の怖さがジワリと滲み出る。最後の シリーズ第2弾。今は昔・・・忌まは昔。やっぱ、すごいな岩井さん。古典の物語が現代の事件へと蘇る時、今も昔も人の業と欲が絡むとあの世の者も逃げていく。罪を罪と思わない人間の怖さがジワリと滲み出る。最後の姨捨山の話、ラスト一行にひぇ~~~!第三弾お待ちしております。 …続きを読む
    タイ子
    2020年07月19日
    73人がナイス!しています
  • 現実の事件と古典の「今昔物語」をリンクさせて語り直す、岩井志麻子ならではの実話怪談めいた掌編集。私は常々、いわゆる怪奇幻想的な話とはまた違う、よりリアルな幽霊譚の怖さは、「この世のものでなさ」をどう表 現実の事件と古典の「今昔物語」をリンクさせて語り直す、岩井志麻子ならではの実話怪談めいた掌編集。私は常々、いわゆる怪奇幻想的な話とはまた違う、よりリアルな幽霊譚の怖さは、「この世のものでなさ」をどう表現するかにかかっていると思っているのですが、岩井志麻子はそれが巧い。するっと読ませる分かりやすい文章からたちのぼる、この世から断絶された存在と目が合う恐怖は、志麻子ちゃんならでは。そういう小説をこれからも書き続けてください。 …続きを読む
    くさてる
    2020年07月11日
    27人がナイス!しています
  • 第一弾よりギア上がり今昔のあの話が現代の有名事件になる速度が速い! ホスト血塗れ事件があの今昔エピソード、セレブ妻、「信じるな」メモ、、、その他ぎっしり。週刊新潮の「黒い報告書」より自由にやってる感。 第一弾よりギア上がり今昔のあの話が現代の有名事件になる速度が速い! ホスト血塗れ事件があの今昔エピソード、セレブ妻、「信じるな」メモ、、、その他ぎっしり。週刊新潮の「黒い報告書」より自由にやってる感。もう次読みたい …続きを読む
    澤水月
    2020年07月08日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品