角川ホラー文庫

忌まわ昔

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041084267
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川ホラー文庫

忌まわ昔

  • 著者 岩井 志麻子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784041084267

新シリーズ! 岩井志麻子×今昔物語

炎に飛び込み自らの身を焼いた兎。盗みに失敗して親を殺した国王。図らずも三人を斬り殺してしまった男。「今は昔」で始まり、「となん語り伝えたるや」で終わる「今昔物語」。この日本最大の説話集を下敷きに、人間に巣食う欲望の闇を実際の事件・出来事を題材に語り直した、岩井志麻子版〈怪談実話〉新今昔物語が誕生。時代が変わっても、人間の愚かさは変わらない――。平安の世から令和の今に、遠く忌まわしき話の数々が甦る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「忌まわ昔」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今昔物語に着想を得て、現代の男と女の愛憎の怪奇譚。週刊新潮の記事で鍛えた技が生かされているのかな。先日某番組で本が売れないと嘆いていたが、心底から怖くなるようなホラーを書いてほしい。 今昔物語に着想を得て、現代の男と女の愛憎の怪奇譚。週刊新潮の記事で鍛えた技が生かされているのかな。先日某番組で本が売れないと嘆いていたが、心底から怖くなるようなホラーを書いてほしい。
    パトリック
    2019年06月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品