テンペスト 第四巻 冬虹 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年09月15日
商品形態:
電子書籍

テンペスト 第四巻 冬虹

  • 著者 池上 永一
発売日:
2014年09月15日
商品形態:
電子書籍

真鶴に懐妊の兆し──。琉球王国の崩壊が刻々と迫る中、真鶴たちがたどる運命の行方は!?  歴史大作、ついに最終章!

昼間は孫寧温として王府に勤め、夜は側室に戻るという二重生活を送っていた真鶴。ある日、尚泰王の子を身籠もったことが発覚。女として産むべきか、男として目を背けるべきか。悩んだ末、真鶴は母になることを決意する。近代化の波が押し寄せ、王国は崩れようとしていた。数奇な運命を背負った母子の未来に、希望の虹は架かるのか!? 忘れがたき雅博との恋の行方は!? 嵐吹く波瀾万丈の人生が、いよいよクライマックスを迎える!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「テンペスト 第四巻 冬虹」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 素晴らしく壮大なストーリーが幕を閉じた。計4巻、足りない!襲い来る各試練に対し、せめて6巻位の掘り下げをして欲しかった。それ程のスピード感があり、必死にこの世界に没頭した!真鶴と寧温、相反する過酷な一 素晴らしく壮大なストーリーが幕を閉じた。計4巻、足りない!襲い来る各試練に対し、せめて6巻位の掘り下げをして欲しかった。それ程のスピード感があり、必死にこの世界に没頭した!真鶴と寧温、相反する過酷な一人二役が華麗に融合した。かつての敵も、かつて愛した者達も、新しい時代への礎と誇りを持って昇華する。荒れ狂う猛烈な時代の波を乗り切った1人のか弱き英傑、真鶴(寧温)よ!美しき沖縄を今も見守ってくれていますか?著者渾身のラスト!詩歌的であり哀愁漂う景色に四半世紀前に妻と訪れた新婚旅行の美しき沖縄を思い出す‼️🙇 …続きを読む
    三代目 びあだいまおう
    2020年01月30日
    269人がナイス!しています
  • 否応なく押し寄せる列強の足音と、近代化の波。王国滅亡へのカウントダウン。最終巻。 否応なく押し寄せる列強の足音と、近代化の波。王国滅亡へのカウントダウン。最終巻。
    enana
    2019年03月16日
    90人がナイス!しています
  • 最終巻で歴史が大きく動くのを感じました。琉球王国が最期の時を迎えようとするとき、王が、宮中の男たちと女たちがどう生きるのでしょうか。寧温と真鶴の二重生活も懐妊により選択を迫られます。そして母になること 最終巻で歴史が大きく動くのを感じました。琉球王国が最期の時を迎えようとするとき、王が、宮中の男たちと女たちがどう生きるのでしょうか。寧温と真鶴の二重生活も懐妊により選択を迫られます。そして母になることを選んだ真鶴。女として産むべきか、男として避けるべきか悩んだ結果が母だったのです。寧温と真鶴が同一人物と知られ、王宮を出ることになっても、明を育てる日々は幸せな時間だったと思います。同じ日本に独自の文化を持つ国があった神秘は永遠に色褪せず、時間の流れに存在し続けているのでしょうね。 …続きを読む
    優希
    2015年07月03日
    79人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品