ジョーカー・ゲーム 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年12月05日
商品形態:
電子書籍

ジョーカー・ゲーム

  • 著者 柳 広司
発売日:
2014年12月05日
商品形態:
電子書籍

天才スパイたちによる決死の頭脳戦!!

”魔王”――結城中佐の発案で、陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校”D機関”。その異能の精鋭達が、緊迫の諜報戦を繰り広げる! 吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイミステリ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ジョーカー・ゲーム」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 2009年このミス国内第2位。 スタイリッシュなスパイ小説という 書評があったが、まさに 言い得て妙である。 結城中佐が作った帝国陸軍 内の「D機関」。 陸軍中野学校の校風を モデルにした隊員たちの 2009年このミス国内第2位。 スタイリッシュなスパイ小説という 書評があったが、まさに 言い得て妙である。 結城中佐が作った帝国陸軍 内の「D機関」。 陸軍中野学校の校風を モデルにした隊員たちの 物事に動じない姿勢が物語に リズムを与える。 「存在してはならない」 スパイと、彼らを束ねる結城 中佐の存在感が緊迫感を 与えて小気味良い。 次はどう意表をついた どういった結末を用意してくれるのか…毎回のミスリードが楽しい、 そんな短編集だった。 …続きを読む
    遥かなる想い
    2015年02月21日
    1126人がナイス!しています
  • 2018年220冊め。もともとHUMINT作品が好きなので楽しんで読めた。連作短編であり、スパイである彼らの背景は作中で語られることはないが、書かれないとなると余計に気になってしまう。上海を舞台の『魔 2018年220冊め。もともとHUMINT作品が好きなので楽しんで読めた。連作短編であり、スパイである彼らの背景は作中で語られることはないが、書かれないとなると余計に気になってしまう。上海を舞台の『魔都』の混沌とした街の雰囲気が好き。続編があるようなので後程読んでいきたい。 …続きを読む
    扉のこちら側
    2018年06月26日
    657人がナイス!しています
  • 陸軍が諜報活動やスパイを蛇蛞の如く嫌っていたとは知らなかった。しかも戦時中に天皇制を否定する発言を軍部内でしてたなんてね。自分を抹殺して他者になりきるのは私には到底無理。ちょいちょいしか出て来ない結城 陸軍が諜報活動やスパイを蛇蛞の如く嫌っていたとは知らなかった。しかも戦時中に天皇制を否定する発言を軍部内でしてたなんてね。自分を抹殺して他者になりきるのは私には到底無理。ちょいちょいしか出て来ない結城中佐の存在感が半端ないです。 …続きを読む
    青葉麒麟
    2014年09月02日
    646人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品