ナラタージュ

映画化作品|関連作品有り

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年02月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
376
ISBN:
9784048735902

映画化作品|関連作品有り

ナラタージュ

  • 著者 島本 理生
  • デザイン 片岡 忠彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年02月28日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
376
ISBN:
9784048735902

壊れるまでに張りつめた気持ち。そらすこともできない――二十歳の恋

大学二年の春、片思いし続けていた葉山先生から電話がかかってくる。泉はときめくと同時に、卒業前に打ち明けられた先生の過去の秘密を思い出す。今、最も注目を集めている野間文芸新人賞作家・初の書き下ろし長編。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「ナラタージュ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 再読。 葉山先生はずるい。 泉のことが好きなのに。 辛い。 お互いに好きでも、一緒になれないことって、あるのだなぁと思った。 恋愛の苦しさとか、複雑な感情とか、人には説明できない程の想いとか。 そうい 再読。 葉山先生はずるい。 泉のことが好きなのに。 辛い。 お互いに好きでも、一緒になれないことって、あるのだなぁと思った。 恋愛の苦しさとか、複雑な感情とか、人には説明できない程の想いとか。 そういう島本理生さんの描写が好き。 …続きを読む
    美紀ちゃん
    2021年05月17日
    223人がナイス!しています
  • このもやもやした気持ち。やはり私は恋愛小説を堪能するには器が小さいのだろうか。この葉山という男に腹が立って仕方ない。思わせ振りで心を乱す態度。教師として、人間として自らを律する事はできないのか。泉との このもやもやした気持ち。やはり私は恋愛小説を堪能するには器が小さいのだろうか。この葉山という男に腹が立って仕方ない。思わせ振りで心を乱す態度。教師として、人間として自らを律する事はできないのか。泉との一夜にはもう嫌悪感で一杯。結局妻にも泉にも不誠実なだけだろう。で、自分は哀しみを堪えて微笑むか、許せぬ。小野くんがもう少し大人だったなら。あの若さだもの、見苦しい真似もしてしまうだろう。可哀想だ。暫くは思い出して胃がしくしくしそうである。 …続きを読む
    みっちゃん
    2017年06月20日
    145人がナイス!しています
  • 「また、ほかの誰かをこの人しかいないと信じて好きになる」好きよりはもっと深い感情の行き場を知らない、泉と葉山先生。心とは裏腹に鮮明になる思いに正直になる泉に対して葉山先生はずるい。君に傍にいてほしかっ 「また、ほかの誰かをこの人しかいないと信じて好きになる」好きよりはもっと深い感情の行き場を知らない、泉と葉山先生。心とは裏腹に鮮明になる思いに正直になる泉に対して葉山先生はずるい。君に傍にいてほしかったなんてたくさんの甘い言葉で引き留めて応えてはくれないのだから。最後に抱き合った二人が見たのはお互いの存在しない、別の誰かがいる幸せな未来。それを願いつつも「お願いだから私を壊して」そう思ってしまう泉はきっとまた恋をする度に優しすぎた葉山先生を思い出すんだろう。愛してるを愛してたって一人になるのが一番苦しい。 …続きを読む
    優愛
    2014年12月02日
    136人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品