ナラタージュ

映画化作品

ナラタージュ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784043885015
label

映画化作品

ナラタージュ

  • 著者 島本 理生
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2008年02月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784043885015

お願いだから、私を壊して--

お願いだから、私を壊して。ごまかすこともそらすこともできない、鮮烈な痛みに満ちた20歳の恋。もうこの恋から逃れることはできない。早熟の天才作家、若き日の絶唱というべき恋愛文学の最高作。 お願いだから、私を壊して。ごまかすこともそらすこともできない、鮮烈な痛みに満ちた20歳の恋。もうこの恋から逃れることはできない。早熟の天才作家、若き日の絶唱というべき恋愛文学の最高作。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「ナラタージュ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 葉山先生、罪な男だなー。何故に最後の最後に奥さんに戻るかな。だって、やっぱり忘れてないじゃんさ。いわゆる、これが愛するが故の優しさなんでしょうか。ここまでお互いに好きならば、いっそのこと付き合えば良か 葉山先生、罪な男だなー。何故に最後の最後に奥さんに戻るかな。だって、やっぱり忘れてないじゃんさ。いわゆる、これが愛するが故の優しさなんでしょうか。ここまでお互いに好きならば、いっそのこと付き合えば良かったのに。葉山先生の中途半端な言動、女性陣を全員、傷付けているような。中途半端な優しさなんか女性陣には、きっと要らないかと。余計に辛くなる。そして、「子どもだったから愛自体に気付かない」みたいな台詞にはハッとしました。若気の至りじゃなく、やっぱり若い時ほど真実の愛には気付かないもの。わたしはヒロインに共感。 …続きを読む
    mmts(マミタス)
    2015年08月04日
    555人がナイス!しています
  • 正直、小説としての出来栄えは今ひとつ。都合のいい狭い世界での息が詰まるような恋愛物語で、登場人物も不器用な内向きタイプばかり。いつか爆発するぞという不穏な空気が充満し、結末が予想できてしまう。多様な個 正直、小説としての出来栄えは今ひとつ。都合のいい狭い世界での息が詰まるような恋愛物語で、登場人物も不器用な内向きタイプばかり。いつか爆発するぞという不穏な空気が充満し、結末が予想できてしまう。多様な個性と社会性が描かれた『ファーストラヴ』に比べ若書きなのは確かだが、「読ませる力」では著者の才気と感性があふれる本書が上だ。玄人が好む安心して読める作品より、破綻や暴走はあっても新しい挑戦をしている点を買いたい。ただ最低ではあるが個性の強いキャラは小野だけで、泉も葉山も傷つくのを恐れる臆病な人なのが惜しかった。 …続きを読む
    パトラッシュ
    2020年07月12日
    515人がナイス!しています
  • 2005年ごろ、なぜか絶賛されていると言うので、単行本の緑がかった装丁にも惹かれて購入した。ただ展開がやや遅くまた類型的なため、退屈だったのが正直なところである。早熟の天才作家らしいが、私はその良さが本書 2005年ごろ、なぜか絶賛されていると言うので、単行本の緑がかった装丁にも惹かれて購入した。ただ展開がやや遅くまた類型的なため、退屈だったのが正直なところである。早熟の天才作家らしいが、私はその良さが本書ではわからなかった。 …続きを読む
    遥かなる想い
    1970年01月01日
    499人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品