見仏記 道草篇 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年04月21日
商品形態:
電子書籍

見仏記 道草篇

  • 著者 いとう せいこう
  • 著者 みうら じゅん
発売日:
2022年04月21日
商品形態:
電子書籍

すべての道は、見仏に通ず。大人気シリーズ、気の合う友人と行く仏像巡り。

仏像を見続けて四半世紀。「見仏」を極めた二人にとってはもはや、道草すら見仏の一部。恐山、大分の国東半島、そして中国峨眉山に飛びながら、時にパンダを見るだけで一日をつぶす。
いとうせいこうのエッセイとみうらじゅんのイラストで再現する、寄り道おおめの旅日記。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「見仏記 道草篇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 相変わらず飄々としたお二人の見仏の様子が楽しい一冊。今回はパンダの所も楽しかった。興味があるのは恐山。一度行ってみたいな。近いんだけどねぇ…。 相変わらず飄々としたお二人の見仏の様子が楽しい一冊。今回はパンダの所も楽しかった。興味があるのは恐山。一度行ってみたいな。近いんだけどねぇ…。
    chatnoir
    2022年05月18日
    13人がナイス!しています
  • 久々の見仏記。今回は「ナンバー」が付いていない「道草」篇だそうだ。確かにまるまる仏像が出ないパートもあったが、おおむねいつも通りの仏友二人のゆるい旅を堪能する。改めてみうらじゅん面白いなと感じる。コロ 久々の見仏記。今回は「ナンバー」が付いていない「道草」篇だそうだ。確かにまるまる仏像が出ないパートもあったが、おおむねいつも通りの仏友二人のゆるい旅を堪能する。改めてみうらじゅん面白いなと感じる。コロナ禍以降、大好きな見仏の旅も出来ないし、行けたとしても本書のような「ピンポイント」で特定の仏像を見に行くような旅程も組めないが…ああ、仏像見たい、旅行行きたい。 …続きを読む
    NBかえる同盟
    2022年04月25日
    7人がナイス!しています
  • 相変わらずの見仏ですが、時が流れ、慶派と円空の概念の対立を感じたり、石仏に興味が持てるようになったりと変化を感じることが多かった感じかな。そしてお互い体は一年一年齢を重ねるでしょうが、気持ち的には攻め 相変わらずの見仏ですが、時が流れ、慶派と円空の概念の対立を感じたり、石仏に興味が持てるようになったりと変化を感じることが多かった感じかな。そしてお互い体は一年一年齢を重ねるでしょうが、気持ち的には攻めていける楽しさを味わえるようになった感じかしら。いや、二人の似顔絵は熟年の味がしますよww …続きを読む
    kinta
    2022年06月09日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品