試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年04月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041123515

見仏記 道草篇

  • 著者 いとう せいこう
  • 著者 みうら じゅん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年04月21日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041123515

すべての道は、見仏に通ず。大人気シリーズ、気の合う友人と行く仏像巡り。

仏像を見続けて四半世紀。「見仏」を極めた二人にとってはもはや、道草すら見仏の一部。恐山、大分の国東半島、そして中国峨眉山に飛びながら、時にパンダを見るだけで一日をつぶす。
いとうせいこうのエッセイとみうらじゅんのイラストで再現する、寄り道おおめの旅日記。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

長野  西光寺・善光寺
長野  清水寺・高山寺
長野  智識寺・長雲寺
群馬  慈眼院・達磨寺
大分  文殊仙寺・両子寺
大分  長安寺・天念寺
大分  熊野磨崖仏・真木大堂
大分  富貴寺・宇佐神宮
青森  長勝寺 
青森  西福寺・最勝院・久渡寺
青森  恐山菩提寺
中国 四川省
中国 四川省 接引寺・華厳寺
中国 四川省 報国寺 

あとがき
文庫版あとがき

メディアミックス情報

NEWS

「見仏記 道草篇」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 久々の見仏記。今回は「ナンバー」が付いていない「道草」篇だそうだ。確かにまるまる仏像が出ないパートもあったが、おおむねいつも通りの仏友二人のゆるい旅を堪能する。改めてみうらじゅん面白いなと感じる。コロ 久々の見仏記。今回は「ナンバー」が付いていない「道草」篇だそうだ。確かにまるまる仏像が出ないパートもあったが、おおむねいつも通りの仏友二人のゆるい旅を堪能する。改めてみうらじゅん面白いなと感じる。コロナ禍以降、大好きな見仏の旅も出来ないし、行けたとしても本書のような「ピンポイント」で特定の仏像を見に行くような旅程も組めないが…ああ、仏像見たい、旅行行きたい。 …続きを読む
    NBかえる同盟
    2022年04月25日
    7人がナイス!しています
  • 長い事このシリーズを購読しておりますが、まさに年齢とともに仏像一辺倒の旅から旅自体も楽しむ旅になってきているのがなにか嬉しい。 長い事このシリーズを購読しておりますが、まさに年齢とともに仏像一辺倒の旅から旅自体も楽しむ旅になってきているのがなにか嬉しい。
    Jimmy
    2022年04月29日
    2人がナイス!しています
  • 相変わらず宿泊旅館では重ね敷きをされ、ビジホでは同室泊をするという仲の良い二人。雑談・漫談(?)も相変わらずだし二人のマイペースさも読んでて楽しい。でも流石の二人も押し寄せてくる老化の波には勝てない模 相変わらず宿泊旅館では重ね敷きをされ、ビジホでは同室泊をするという仲の良い二人。雑談・漫談(?)も相変わらずだし二人のマイペースさも読んでて楽しい。でも流石の二人も押し寄せてくる老化の波には勝てない模様で早寝早起き、長い石段での息切れ防止の為に無言になる(!)等親近感。いとう氏の「震災以降難事が続いている、昔なら大仏を建立していた」発言で国家プロジェクトで大仏建立を想像。やれば良いのに…、あ、政教分離だから国家プロジェクトは駄目か。そして,二人は「木」から「石」へと興味が移ってきたそうな… …続きを読む
    へへろ~本舗
    2022年04月26日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品