試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041108390

死相学探偵最後の事件

  • 著者 三津田 信三
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年01月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
432
ISBN:
9784041108390

死相学探偵の最後にして、究極の闘いが、今幕を開ける!

黒術師の居所を探し、候補地である孤島に渡った黒捜課のメンバーと、俊一郎と祖父母たち。そこで待ち受けていたのは、どこか奇妙な言動のスタッフたちと、次々と発生する不可解な連続殺人事件だった――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「死相学探偵最後の事件」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「奇妙しい。わたしは死相学探偵を読んでたはず」黒術師との最終決戦に挑む弦矢家と黒捜課・・・なんで、最終作なのに困惑が先にあるんだ自分。三津田さんおなじみのファンサービスが特盛に、殺人事件・・・からの展 「奇妙しい。わたしは死相学探偵を読んでたはず」黒術師との最終決戦に挑む弦矢家と黒捜課・・・なんで、最終作なのに困惑が先にあるんだ自分。三津田さんおなじみのファンサービスが特盛に、殺人事件・・・からの展開が彼の作品にしてはある意味異色だからか? ある意味テコ入れ疑惑に困惑が先に。とりあえず何人か黒術師かと疑ってたけど、外れた人達にはごめんなさいしないと。それくらい彼らの黒術師打倒への想いは本物だった。また、彼らに会いたい。と思うくらいに。 …続きを読む
    雪紫
    2021年01月22日
    49人がナイス!しています
  • 死相学探偵シリーズ最終巻。ついに黒術師との直接対決が描かれ、これでもかと怒涛の展開がまっている。作者の他の作品のキャラクターや忌み地も多数登場する。名前だけ登場するホラー小説も読んでみたいものだが…。 死相学探偵シリーズ最終巻。ついに黒術師との直接対決が描かれ、これでもかと怒涛の展開がまっている。作者の他の作品のキャラクターや忌み地も多数登場する。名前だけ登場するホラー小説も読んでみたいものだが…。ラストはこのシリーズを締め括るには相応しいが、もっと主人公たちの活躍を見たかった。あぁこれで終わりなんだなあ。もう一度シリーズを読み直したくなる。 …続きを読む
    ピカイア
    2021年01月27日
    3人がナイス!しています
  • あー、終わっちゃった。ばあちゃんとじいちゃんがいい味出してます。 あー、終わっちゃった。ばあちゃんとじいちゃんがいい味出してます。
    わぴねむ
    2021年01月26日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品