拝み屋怪談 幽魂の蔵 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年06月12日
商品形態:
電子書籍

拝み屋怪談 幽魂の蔵

  • 著者 郷内 心瞳
発売日:
2020年06月12日
商品形態:
電子書籍

大人気怪談実話、もうひとつの終局!

不穏な漆黒に支配された闇の中、私は心の中で孤独な怪談語りを始めた――。古い母屋を改築した歪な蔵に現れるという“得体の知れないお化け”。お祓いと原因究明を依頼された拝み屋である著者は、「蔵の怪」をおびき寄せるため、自らが体験し見聞きした怪しい話の数々をたどることにした。刻一刻と時間が経過する中、やがて怪異の体験者にはある共通点があることに気づく。ドラマ化もされた人気怪談実話シリーズ、真の完結!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「拝み屋怪談 幽魂の蔵」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いい話やないかい…。狸に化かされる辺りでは怖いやら残念な結末やら、物語の道行きを心配もしたけれど。救いの無い展開にならねば良いが、と。 今回は怪奇現象が起きる〝蔵〟にて、怪異を呼び出すために過去 いい話やないかい…。狸に化かされる辺りでは怖いやら残念な結末やら、物語の道行きを心配もしたけれど。救いの無い展開にならねば良いが、と。 今回は怪奇現象が起きる〝蔵〟にて、怪異を呼び出すために過去に体験・伝聞した怪異譚を回想するという趣向。百物語的な。だからある意味オールキャスト総出演。作家としての腕もますます上がっていると感じる。ラストシーンなんかは感傷的過ぎてちょっぴり素人臭さが出てますが、そこがまた郷内さんの良さなんだとも思える。さぁ、なかなか見つからない新刊『ゆきこの~』探しに行こう! …続きを読む
    眠る山猫屋
    2020年06月16日
    50人がナイス!しています
  • 身の毛もよだつ怪異とは違って、のほほんとしたお話が多い。郷内さんが作中、激高する事もなく、終わりも何か幸せだ。でも、生死にかかわる怪異ではなくても、自分に起こったなら絶叫モノなんだろうな...。印象に 身の毛もよだつ怪異とは違って、のほほんとしたお話が多い。郷内さんが作中、激高する事もなく、終わりも何か幸せだ。でも、生死にかかわる怪異ではなくても、自分に起こったなら絶叫モノなんだろうな...。印象に残ったのは不動明王にお仕置きされちゃった狸......可哀そう...。今回はとても幸せそうなお二人で良かった。先の著書ではなにやら不穏な感じがあったけど...郷内さん的時系列では、どちらが後なのかな。 …続きを読む
    chatnoir
    2020年06月20日
    14人がナイス!しています
  • これまでに出た著書に付随する話や著者自身の体験であったり、総集編的な印象は否めない。柔らかな終わり方が却って不安を唆る。 作品の登場人物が繋がり合っているのは分かるが、あまりにも前に読了したものだと記 これまでに出た著書に付随する話や著者自身の体験であったり、総集編的な印象は否めない。柔らかな終わり方が却って不安を唆る。 作品の登場人物が繋がり合っているのは分かるが、あまりにも前に読了したものだと記憶が曖昧で逆に人間関係に混乱する。せめて巻頭か巻末かに人物相関図を掲載して欲しかったなあ。 かなりの物足りなさ。 …続きを読む
    高宮朱雀
    2020年07月09日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品