同調圧力

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040823027

同調圧力

  • 著者 望月 衣塑子
  • 著者 前川 喜平
  • 著者 マーティン・ファクラー
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
256
ISBN:
9784040823027

暗黙のルールを軽快に打ち破る著者たちが、息苦しい社会に一石を投じる

【目次】
第一章 記者の同調圧力 望月衣塑子
1 質問を妨げられる記者会見
 国会でのレッテル貼り
 申し入れ書という名の締め出し
2 記者と同調圧力
 抜くか抜かれるか
 削られた8行
 君らの背後にいる国民に向けてオレは話しているんだ
 ジャパンタイムズの変節
3 同調圧力に屈しない人々
 真冬の撮影
 映像の強さ
 伊藤詩織さんとの再会

第二章 組織と教育現場の同調圧力 前川喜平
1 何もしないという同調圧力
 遅れず、休まず、働かず
 外国人のための日本語教育政策の振り揉め
 省庁としてのワンボイス
2 道徳教育が生み出す同調圧力
 前任者から引き継ぐ時限爆弾
 面従腹背に徹し切れなかったとき
 道徳の教科化への憂慮
 同調圧力を教える教材
3 真に自由な人間に同調圧力は無力だ
 新自由主義はなぜ排外主義に向かうのか
 答えは自分で見つけるしかないと悟った高校時代
 多感な10代の自問自答が自分のなかの座標軸をつくる

第三章 メディアの同調圧力 マーティン・ファクラー
1 アメリカの報道はスクープ報道から調査報道へ
 戦争を招いてしまった大誤報
 なぜ特ダネをもらえたのかを考える
2 日本メディアに危機感がない理由
 オバマ大統領の圧力
 日本の新聞社は不動産業だ
 Iを主語にした新聞記事
3 信頼できるメディアが道しるべに 
 記者クラブというカルテル制度
 談合的に生み出される記事
 朝日新聞の残念な撤退
 心地いいポチに戻る

巻末付録 座談会 同調圧力から抜け出すには
 薄れてしまった記者たちの危機感
 日本の報道は天国?
 個人ネタをリークする機関とは
 人事の前で口を閉ざさざるを得ない
 菅官房長官が一元管理する役人の人事
 究極のKY力


メディアミックス情報

NEWS

「同調圧力」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 組織の中である程度やりたいことをするためには、そこそこのポストが必要で、ポストに就くためには面従腹背が必要。という前川さんの言葉に納得。大局をなんとかしようなどという大それた望みはないが、メディアリテ 組織の中である程度やりたいことをするためには、そこそこのポストが必要で、ポストに就くためには面従腹背が必要。という前川さんの言葉に納得。大局をなんとかしようなどという大それた望みはないが、メディアリテラシーはきちんと身に付け、educate myself の気持ちを持ち続けたいと思った。2019-145 …続きを読む
    万葉語り
    2019年10月20日
    41人がナイス!しています
  • 国民の方を向いていない日本の新聞・政治・メディアに憤りを感じます。だからって私にできることはないけど、彼や彼女のように異議を唱えて立ち向かっている人を応援したいと思いました。国民は巨大権力に対し何もで 国民の方を向いていない日本の新聞・政治・メディアに憤りを感じます。だからって私にできることはないけど、彼や彼女のように異議を唱えて立ち向かっている人を応援したいと思いました。国民は巨大権力に対し何もできないかも知れないけど、それでも意思はあるんだってとこをいつか見せてやりたい。 …続きを読む
    つーこ
    2019年08月22日
    37人がナイス!しています
  • 望月「みんながそれぞれ所属している職場などの場所があり、集団の中でとりあえずはこうしなくてはいけない、何かに合わせないといけない、といった事はたくさんあると思う。それでも一方では、自分の中でこれだけは 望月「みんながそれぞれ所属している職場などの場所があり、集団の中でとりあえずはこうしなくてはいけない、何かに合わせないといけない、といった事はたくさんあると思う。それでも一方では、自分の中でこれだけは大切にしていきたい、これだけは伝えていきたい、あるいは自らが声を出すことで変えていきたい、と思えるものが必ずあるはずなんですよね。たとえ周囲からいろいろなことを言われたとしても、今の自分がどのように行動していけばいいのかを、自分自身の内なる声に耳をすませながら探し当てていく。・・・」大きな勇気だ。 …続きを読む
    jima
    2019年07月18日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品