華舞鬼町おばけ写真館 消えた臨港線と缶入りドロップ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041078600

華舞鬼町おばけ写真館 消えた臨港線と缶入りドロップ

  • 著者 蒼月 海里
  • イラスト 六七質
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
208
ISBN:
9784041078600

シリーズはいよいよクライマックス!

祖父の形見のカメラは異能の力を持っていた。過去の不思議な風景を映し出したり、華舞鬼町という境界へ行くことができた。しかしそれを壊してからは、異界の住民の力を借りないと移動出来なくなっていた。しかし、姉のアドバイスで道祖神を祀る庚申塚から華舞鬼町へ行くことができた那由多は、自分に少しだけ自信を取り戻す。華舞鬼町、狭間堂のギャラリーでは那由多の写真が話題になっていた。そこでかつて遭遇した旧玉電の化身である老紳士の玉さんに再会する。彼は失われた路線の写真を新しいカメラで撮ってきてほしいと、那由多に依頼するが、それは港湾地区にあった臨港線という廃線だった。

もくじ

第一話 那由多と貧乏神
第二話 那由多と臨港線
第三話 那由多と海の記憶
余話 狭間堂の休日

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「華舞鬼町おばけ写真館 消えた臨港線と缶入りドロップ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 自ら華舞鬼町へと行く事が出来るようになり、新キャラの貧乏神クロ助との探索に出掛けたり、那由多の成長が感じられた。 自ら華舞鬼町へと行く事が出来るようになり、新キャラの貧乏神クロ助との探索に出掛けたり、那由多の成長が感じられた。
    2019年10月31日
    34人がナイス!しています
  • 貧乏神は、人と居たいと望むモノだったら、こんなに不幸な事ってないな、と思った。 貧乏神は、人と居たいと望むモノだったら、こんなに不幸な事ってないな、と思った。
    坂城 弥生
    2019年10月31日
    30人がナイス!しています
  • だんだんと自分のやりたいことが見えてきた那由多くん。今度は貧乏神でもあるクロ助と出会い、クロ助と共に行動することに。クロ助自身は健気で一生懸命なのだけれど、お守りでも防ぎ切れない不運に見舞われたりする だんだんと自分のやりたいことが見えてきた那由多くん。今度は貧乏神でもあるクロ助と出会い、クロ助と共に行動することに。クロ助自身は健気で一生懸命なのだけれど、お守りでも防ぎ切れない不運に見舞われたりする。そんな中で畏れの気持ちにあらためて向かい合えた那由多くんは素晴らしい! そしてクロ助は可愛い(笑)。余話も好きです♪ …続きを読む
    ダージリン
    2020年04月02日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品